繁殖に対する姿勢

中部ボクサークラブ(中部BK)の繁殖に対する姿勢について書かせていただきます。

以前、わたし達アマチュアの繁殖は、プロの繁殖業者とは区別されて考えられていました。
が、「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正によって、プロ、アマチュアの区別なく「動物取扱業者登録」が必要となりました。
「動物取扱業者登録」許可がない限り、繁殖した子犬を販売することができません。
「動物取扱業者登録」には「販売」「保管」「貸出し」「訓練」「展示」の5つの業種があります。
例えば小売業者ですと「販売」の許可しかない場合もありますし、JKCの愛犬飼育管理士ですと、犬に限定されます。
訓練士は「保管」「訓練」「販売」の登録許可を取得しています。
愛玩動物すべてに「販売」「保管」「貸出し」「訓練」「展示」の登録許可を取得できるのは、獣医師と愛玩動物飼養管理士だけです。

「動物取扱業者登録」に関しては異論も多々あるのですが、現行の法律に関しては遵守の方針をとっています。
中部BKが所属する本部ボクサークラブも、Iボクサー本部長を中心に日本警察犬協会の会員が安心して繁殖ができるように、犬種の向上に寄与できるように活動しています。
また中部BKが所属している日本警察犬協会中部支部とも連絡を密にし、支部の方針に沿った繁殖をしております。

中部BKではメーリングリスト(ML)で、動物の愛護及び管理に関する法律について情報を流していますし、訓練勉強会やBBQでも、特に牝犬を飼育なさっている会員とは頻繁にお話をしています。

中部BKの会員が繁殖する時には、「幹事会」に申告をお願いしています。
それは、会員の自由な繁殖を制限したり阻害するものではありません。
安心して繁殖していただくために、アドバイスとフォローをするためです。
中部BKの幹事会には上記の愛玩動物飼養管理士がおります。
法律の運用も郡部では緩やかだそうですが、都市部では厳しく、違反者に対して、警察や保健所への告発があとを絶たないそうです。
安易な繁殖販売をし、法律違反に問われた場合、不幸になるのは生まれてきた子犬たちです。
そんな不幸な子犬たちを作らないために「幹事会」がバックアップしております。

中部BKではホームページを公開しております。
http://chubu.main.jp/
その「子犬情報」ページに法律を順守することを明記してあります。
中部BK会員の繁殖は、法律をクリアした上で総てHPに掲載されます。
中部BKのHPに掲載されない繁殖は、一切中部BKとは関係ありません。


中部BK月例訓練会2008.6

昨日は中部ボクサークラブ月例訓練会でした。
今月も、羽島警察犬訓練所で、湊一等訓練士の指導で行われ、お天気もちょっと曇りで、犬たちには有り難かったです。

頑張るっ!
モミジはとてもハイパワーでフレンドリー、人も犬も大好きです。
でも、昨日は誘惑に耐えながら、モミジパパさんのコマンドに従っていました。
秋にデビューできたらいいなっ!

リラも頑張るっ!
リラはとてもテンションが落ち着いた子です。
Lila papaさんが長期海外出張が多いので、なかなか継続した訓練ができません。
マイペースで頑張ろうね。

わたし達はアルスとブリーに会うのを楽しみに行きました。
今月から家にはカオスが帰宅し、アルスが訓練所に行きました。
暑い夏を柿畑の中で過ごしてもらいます。
とても元気でした。
そしてアードル&モネに対しては、子守犬としての面目躍如。
元気に飛びついてくる、特攻野郎アードルやヤンチャ姫モネを上手に遊ばせてやっていました。
子守犬アルス

マッタリ
1年ぶりに帰った家でカオスはマッタリしています。

カオセレ
いつも一緒にいたカオスが帰宅してセレスが大喜びをするかと思ったら、最初はとても不機嫌でした。
チーズを譲ってくれたり、わたしのベッドを譲ってくれるアルスの方が、セレスにとっては良かったようです。
一緒のソファに座るようになるまで1週間掛かりました。

似てますか?
カオスです。
少しは似ているでしょうか?
目が難しいです。もっと勉強しなくては。

フルートがお好き!?

昨日も、岐阜県羽島警察犬訓練所に中部BKのメンバーたちが集まりました。

リラパパさん演奏
広々とした柿畑の中、Lila papaさんがフルート演奏を披露して下さいました。
わたし達も大いに楽しんだのですが、ナニヨリ犬たちが注目しました。
ボクサーズが一斉にフルートに合わせてハモリ始めました。
ボクサー犬はフルートがお好き!?

ハモル♪エディー
素晴らしいテノールを聴かせてくれたのはエディーです。

ハモル♪ブルーメ
出産してもブルーメのソプラノも健在でした。(笑)
ボクサーズに合わせるように、訓練所中の犬たちもハモリ始めたのには、メンバー全員がビックリしました。

レグさまカップ
中日本チャンピオン決定競技会・プロ1部で優勝したレグの優勝カップが披露されました。
中は空洞かと思ったのですが、ズッシリ重い花崗岩のカタマリでした。
石の町、岡崎市を表現しているそうです。
レグパパ&ママさん、持ち上げる時は腰痛にお気をつけ下さい。

宜しくね♪
中部BKを代表して、モミジが初参加のドーベルマン・ドンに早速挨拶してくれました。
ホントにフレンドリーです。

相似形親子
力丸が出発して、3頭の子犬たちと参加したブルーメ。
ブルーメ&アードル、相似形親子です。
とても良く似た雰囲気を持っています。
19日には、花月ママさんがハンドラーで江戸川デビューです。

ブリー!
オマケはブリー。
自分の2倍以上の体重がある訓練士を引きずってブリーパパを目指します。
自転車運動で絞り込み、体重はカナリ落としたのですが、パワーと迫力は変わらず男前!

中部BK月例訓練勉強会2008.3

昨日は、中部ボクサークラブ月例訓練勉強会でした。
ブルーメの子犬たち4頭も参加。
とても賑やかな訓練会となりました。
男の子は、
力丸君(All vom Viel Spass アル フォム フィールシュパース)
アードル(Adler vom Viel Spass アドラー フォム フィールシュパース)
女の子は、
愛咲(Aisa vom Viel Spass アイサ フォム フィールシュパース)
モネ (Anemone vom Viel Spass アネモネ フォム フィールシュパース)

4頭ともシャイなところが全然ない子犬たちで、大喜びでお姉さんやお兄さんにご挨拶しました。
ボクサー犬って不思議ですね。
子犬たちと会うとみんなが子守犬に変身します。

アードル欲しい!
アードルを欲しがったのはリラです。
自分の胸の中に抱きこんで、毛づくろいをしてやったりダッコしようとしたり、アードルに張り付いていました。

力丸、モミジの胸を借りる
モミジの胸を借りたのは力丸君です。

セレスと従弟妹たち
子犬たちにとってセレスは従姉です。
遠慮なく飛びついていました。

叔母さんと一緒
ブリ叔母さんに挨拶しているのはモネとアードル。
久しぶりに子育て時代を思いだしたのでしょうか?
姿勢を低くして遊んでやり、自分の背中に馬乗りになる子犬たちにとても優しかったです。

ポーラ&アイサ
ポーラにクンクンされているのはアイサです。
ポーラとアイサも従姉妹になります。

キン肉マン!?
オマケはカオス。
キン肉ニクニクお肉のお手入れ(笑)

ブルーメの子犬たち

2月10日は中部ボクサークラブの仲間達とブルーメの子犬たちに会いに行く予定でした。
ところが、9日の大雪で愛知、岐阜、三重の高速道路が全面クローズされてしまったのです。
でも、中部ボクサークラブのメンバー達の熱意は高く、下道を走ってブルーメ家に集合することに決まりました。
エディー家は10時半頃に出発したのですが、ブリーパパとaruceは名阪道の開通を待っていました。
再開は午後からになるということで、aruceたちも11時半頃に出発しました。
エディーママさんと「今どこ?」などとケイタイで連絡をしながら走っていたのですが、凄い渋滞で2時間経っても三重県を脱出することができませんでした。
エディーママさんから「名阪が開通しましたね。今どこですか?」と電話。
「ごめんねぇ。凄い渋滞でぇ、カーナビが到着時刻は午後4時48分なんて言うんだもん。諦めて、鈴鹿サーキットの楼蘭に入っちゃった。」四川料理が美味しいと評判のお店でビールを飲み始めてしまったヘタレのaruceでした。
エディー家は午後4時過ぎにブルーメ家に到着、仲間達と楽しい時間を過ごしたそうです。
エディー家の忍耐強さに脱帽。尊敬です!

パピーズ
11日は高速道路も回復、連休でトラックも少なくスイスイでした。
ブルーメは大歓迎してくれました。
母犬によっては、子犬を守ろうと攻撃的になる子、神経質な子、育児放棄をする子もいるようですが、ブルーメは子犬たちの世話を熱心にしながら、機嫌良く子犬を見せてくれました。
子犬と一緒に自分も甘える姿は、フレンドリーなレアの血統だと思いました。
ブリーも子犬を大切に育てながらも、わたし達が子犬を触っても、全然抵抗しませんでした。

可愛い尻尾♪
このキュートなお尻♪
ブルーメにソックリな男の子です。
まだ生後1か月にもならないのに転がるボールに興味を示していました。

ローラ
名前はアローラ、コールネームはローラです。
ブルーメママに前高姿勢でハッテいました。(笑)
今から大物です。

3娘
そしてフォーン3娘。
どうか、大切に可愛がっていただけるお家に迎えていただけますように!

中部BK月例訓練勉強会2008.1

27(日)は中部ボクサークラブの月例訓練勉強会でした。
会場はいつもの羽嶋警察犬訓練所です。


モミジ&ポーラ
モミジはとても訓練勉強会を楽しみにしているそうです。
他の子が訓練所に到着すると、まっ先にモミジが気付いて、遠くから尾を振って迎えます。
どの子にも口元を寄せてご挨拶。
そして遊びに誘います。
みんな大喜びでリクエストに答えます。
ポーラもモミジと楽しそうに飛び跳ねていました。

ポーラ
2ヵ月ぶりに会うポーラは見違えるほど成長していました。
きれいなお顔をしています。

もみじ&セレス
セレスもモミジとは仲良しです。
お互いの口元をなめたり、お相撲を取ったり、ハイテンションの二乗で遊びます。

リラ
一番落ち着きのあるのがリラです。
胸幅も広くなり充実してきました。
リラパパさんのオーナーハンドラーで競技会デビューを目指しています。

Caos

カオスは見るたびにたくましくなっています。

ブリー
いつも全身でぶつかって来てくれるブリー!
受け止めて抱きしめるとトテモ幸せな思いに満たされます。
ブリー ありがとう。


アストリートは今日からキャンプインです。
また、暫く、娘のアレアと一緒に暮らします。

来月の月例訓練勉強会は2月10日です。
ブルーメの子犬見学ツアーになるかな。

中部BK月例訓練勉強会2007.11

中部ボクサークラブ、月例訓練勉強会が羽島警察犬訓練所でありました。
リラは、今月から訓練競技会を目指してG1の練習です。
もみじは順調に2回目のヒートが始まりました。
体調はよく、訓練も元気にこなしていました。

そして会いたかったブルーメ。
交配後、まだ1週間、絶対に分からないよと周囲は言いますが、「授かっている!」とハッキリ感じました。(笑)
体調も良く、テッチャンとの訓練もいつものように楽しんでいました。

そして、昨日の遠征疲れも見せず、爆裂親子達!
3頭で飛び跳ねます。
今日はブリパパも一緒なので特に大張り切りでした。
爆裂中!

ブリーVSカオスの間隙をついてブリーのバックを取ったセレス。
体の大きさではカオスに負けていますが、頭の回転は速いです。(笑)
バックを取った!


中部BK月例訓練勉強会2007.10

10月28日、中部ボクサークラブの月例訓練勉強会は、二日降り続いた雨もすっかり上がり快晴でした。

キャメロン&リラ
リラとキャメロンは集中力があります。
リラは、自分からアイコンタクトを取ります。

リーゼンシュテルン犬舎、初めての繁殖(A胎)は私たちのアルスとレアの子犬たちです。
その牝犬3頭が飼い主さんたちのご厚意で繁殖をして下さっています。
1胎で3頭もの牝犬が繁殖して下さる例はとてもマレです。
心から感謝しています。

今回の訓練勉強会に、アンリとレオンの牡犬ボビーが富山県から参加してくれました。
ボビー

そして、アストリートの娘アレアとモミジもいます。
リラ&モミジ
もみじとリラ、どっちもフレンドリーです。
リラもモミジもどの犬にも自分から挨拶に行きます。
モミジはママのアストリートにも大喜びでアイサツしていました。
元気で陽気な性格ですが、とても素直です。

そして、マツママさんが繁殖したアプリーレ(ベラ)の娘、アマポーラも加わりました。
生後、5か月になりました。
ポーラ

そして、B胎のブルーメ。
ブルーメ
今度のヒートで繁殖を予定しています。
訓練も進境著しいブルーメですが、構成も素晴らしいボクサー犬に成長しています。
ご自分たちの手元にも、ぜひ残したいと、子犬の誕生を楽しみになさっています。

ブリ&カオ、セレも元気でした。
カオス&セレス

ブルーメ、エディー、モミジはオーナー指導手で頑張っていますが、湊一等訓練士から、ずいぶん、犬、指導手共に上手になったと誉められました。
毎日、少しでも練習を欠かさずに頑張っているそうです。
エディー

オンブは誰だ!?(笑)
おんぶオバケ

訓練後は、ボビー家のお土産、富山名物のマス寿司やサバ寿司、昆布巻きやカマボコを御馳走になりました。
楽しいボクサーデイを過ごしました。

兄妹、親子、従姉妹達

中部ボクサークラブのワンズ。

サム兄ブルーメ妹
1月ぶりに再会したハンサム・サム兄と可愛いブルーメ妹。
と言っても、数時間差の兄妹だけど。
ドン引き!?
ちょっとちょっとブルーメちゃん。
親愛の情を示してるのはわかるけど、サム兄はドン引きしてませんかぁ!?

親子です
こちらはアストリートママともみじにレア。
「ちょっと あんた達 シツケてあげようか!?」アストリートママは気合充分。
仲良しもみじとレアはホントに良い娘達。

ハッケよいよい
こちらはいつも訓練所で遊んでいる従姉妹のレアとセレス。
ハッケよいよい 残ったぁ。
どうだっ!
「どうだっ ヘッドロックだぁ! レアスペシャルだよ。」
ヘッドロックだぁ
「ふふん、こっちもヘッドロックお返しだじょー。
アレッ?おんぶだったかな?」

いつも無邪気な、ボクサーズofリーゼンシュテルンファミリーズです♪
彼ら彼女らを見ているだけで、心が和みます。
幸せです。



アルスの弟エディー

エディー
エディー(Eddie of Sweet Angel)はアルス(Aruce-Larn of Sweet Angel)
の弟です。
アルスと同じ、父犬はアルフィーv.d.フリーゼンペルレ、母犬はファラーofスィート エンジェルです。

がんばれっ!
中部ボクサークラブの訓練勉強会では、エディーママさんのハンドラーで頑張っています。

ハンドラーはエディーママさん
エディーママさんの動きに必死で付いて行きます。
指導して下さる湊一等訓練士が「前回と動きが全然違っていますね!」と誉めるくらい、素晴らしい頑張りを見せてくれました。

招呼もバッチリ!
招呼もバッチリ決まりました。

大好き♪
後姿に「訓練が楽しい!」「エディーママさんが大好き♪」って出ています。

訓練はハンドラーも犬も楽しくなくては!ですよね。
中部ボクサークラブのメンバーたちは、訓練勉強会で教えてもらったことを、毎日数分でも復習しています。
そして、オーナーハンドラーで訓練競技会にチャレンジ、成績を残しています。

訓練勉強会の後は、お茶をしながら、犬達を遊ばせてやります。
毎回、毎回、気持ちよく過ごさせて下さる羽島警察犬訓練所に感謝です。
居心地が良すぎて、いつも長い滞在になります。
ありがとう♪

<< | 2/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM