すみれ4歳

虎&どんの子供たち、北海道で暮らすすみれも4歳になりました。

久しぶりの画像にびっくり! 

想像以上に立派になっています。

素晴らしい充実ぶりを見せてもらえて嬉しいです。



立派な頭部とボディですが、まだまだ甘えん坊、オモチャが大好きで、お家ではパパやママにダッコをせがみ、公園では大ハシャギするそうです。

 

ご近所に住む、すみれ専属画伯も腕を上げられたようです。

すみれの表情がなんとも言えません。


パパ大好き^_^

マイペースなセレスは、わたしに対してはますます要求がシビアに、最愛のブリパパに対しては甘えん坊に拍車が掛かってます。

ソファで眠る時もパパの膝を枕にして「重い重い。」と言われています。

「重い」と言いながら、決してセレスを拒否しません。

アルスが自分もと参加しようとすると、ブリパパとセレスから「来るな」と冷たく拒否されています。(笑)

 

わたしがソファに座ると、膝に飛び乗って来て「痛い!」とわたしに悲鳴を上げさせていますが、わたしがソファに座ることはほとんどなく、独りぼっちでソファーに座るロンリーアルス状態です。

ごめんねぇ、主婦は忙しいのよ。(笑)
iPhoneImage.png


表彰状

日本警察犬協会から、セレスの高齢犬表彰状が届きました。

アルスやブリッも是非是非あやかれますように!

 

セレスは安定した状態が続いています。

不正出血も止まっています。

朝夕のご飯だけでなく、オヤツもねだりに来ます。

ブリパパとの散歩も先に立って歩き、時々引っ張るくらい元気だそうです。

でも、以前に比べ、ソファでウトウトする時間がずいぶん増えました。

体力温存を本能的に図っているように感じます。


 

セレスのご機嫌な日々を1日でも長く続けてやれるように、引きこもりの付き添いやっています。

痛くないように、苦しくないように、寂しくないように、カオスが迎えに来てくれるまで心を込めて世話をします。


アルスの帰宅

4月23日にアルスを迎えに行きました。

去年の8月以来の帰宅です。

一緒にお風呂に入りました。

一段と大きくなったように感じました。

4歳はドイツボクサーのピーク時期を迎えているようです。

セレスに付きまといペロペロ舐めているアルスに「舐めるな!セレスにヨダレがつくだろう。」とブリパパの言葉。

今度はわたしを舐めようと付きまといます。

前回は訓練モードでの帰宅でしたが、今回は審査会モードの帰宅でわたしをブン回してくれました。

今朝の運動でシッカリどちらがリーダーか教えてやりました(笑)




ブリッは暫く訓練所で、服従の基礎の復習と引っ張り癖を直してもらいます。

元気に広い敷地を走り回っていました。

 

 

2頭とも審査会は一段落、卒業の予定です。

アルスには暫く家でのんびりリラックスしてもらったら、訓練競技会で頑張ってもらいます。


日本チャンピオン決定審査会2019

4月21日(日)は埼玉県で日本チャンピオン決定審査会が開催されました。

ボクサー友達と会える数少ない機会の一つです。

わたしもpoppiさんの運転で会場へ。

あまりに天気が良すぎて、犬達にはちょっと辛い大会になりました。

 

リキさまファミリーも家族みんなで応援に来てくれました。

脳腫瘍で放射線治療を受けたリキさま。

とても元気な姿を見せてくれました。

11歳なんて誰も思いません。

若々しくカッコ良いです。

 

蘭ちゃん母さんが美味しいお弁当をいっぱい作ってきてくださいました。

応援に来てくれたシナモンママさんやブルーノママさん達と一緒にお腹いっぱい頂きました。


sakuさんのボンちゃんも全然年齢を感じさせません。

ハンサムで可愛いです。

 

成犬牡組のチャンピオンはビリーズ。

とてもカッコ良いブリッのお父さんです!

おめでとうございます!

 

アルスも頑張りました。

訓練競技会と異なり、気合十分過ぎて、中先生をぶん回していました。

 

チャンピオングループ1をいただきました。

 

ブリッは成犬牝組のチャンピオンをいただきました。

 

複数の審査委員による合議制になり、審査順位に沿った説明もあり、透明性の高い審査会になりました。

ブルーノママさん達もとても勉強になったと喜んでおられました。

応援して下さった皆様、表彰台で一緒に記念写真を撮って下さった皆様、ホントにホントにありがとう!


Sayaママさんとセレス

毎年春と秋に帰国されるSayaママさん。

今回も遊びに来てくれました。

ベジタリアンとかでお肉は一切口にされませんので、魚介類を中心に和の物でおもてなしします。

お昼は津で人気の蕎麦店「嘉玄」へ、腰の強い蕎麦を美味しい美味しいと喜ばれました。

 

セレスと散り初めた桜を観ながらお城公園を散策。

セレスの病気を知ってちょっと心配しながら訪問されましたが、元気なので驚いたり喜んだり。


 

iPhoneImage.png

 


 

iPhoneImage.png

 

夜はSayaママさん待望の「がれん」に。

この時期限定の春野菜やしっかり下ごしらえをした料理に「来るたびに今回が一番美味しいって思います!」と絶賛されながら、日本酒と楽しまれました。




一日中しっかり甘え、翌朝は1時間Sayaママさんと歩いたセレスです。

足取りも軽くシッカリしていて「もう直ぐ13歳なんて思えない。」と感心されていました。

この体力はアンチノール&コセクイン効果でしょうか。


セレスと満開の桜


セレスは元気に通院しています。

カオスは放射線照射治療後2年間、金曜日に通院しましたが、セレスは火曜日に通院しています。

上手に投薬をしていただいたカオスのように2年間、セレスの通院にもお付き合いしてやりたいなぁ。

チーズに包んだお薬やサプリメントを嫌がらずに飲んでくれます。

カオスもチーズに包んだお薬を機嫌よく飲んでくれました。

 

動物病院の帰途、一休みオヤツタイムをする公園の桜は満開になっていました。

ビスケット食べてお水を飲んで、カメラを向ければあっちむいてホイ。

こんなところもカオスそっくり、サスガ同胎犬です。




セレスと桜

セレスと花見に行きました。

津は開花宣言されてから花冷えの日が続き、満開まではもう一息、八分咲きでした。

今年の桜は、長く楽しめそうです。

満開の時に、オヤツ持ってもう1回行こうね。

 

そういえば去年の桜もセレスと観ました。

この時期、アルスとブリッは揃って訓練所に行っています。





歳を重ねると、何も考えてなくても思索しているような表情を浮かべます。

お顔は立派でも、白いお顔でやることすることマイペース、我が家では仙人セレちゃんと呼ばれています。

iPhoneImage.png

 

犬達と歩いて行ける距離に、桜を楽しめる公園や川沿いの土手がいくつもあります。

津一番の桜の名所といわれる偕楽公園、日中や夜は屋台が並び足元はゴミだらけですが、誰も居ない早朝の桜を楽しめます。

車の通行の邪魔になるからと、お堀に沿った桜並木が伐採されてしまった事が、今でも残念です。


マハロCalender

今日、4月3日はマハロの5歳の誕生日です。

お誕生日おめでとう!

マハロ家から4月から始まる3月までのマハロカレンダーが届きました。

毎月、マハロの写真が楽しみです。

 

4月は春爛漫の桜並木をパパと散歩するマハロ。

どの写真も可愛くて12枚選ぶのが大変だったと思います。

素敵なカレンダーをありがとう!

 

同胎犬のクレアも元気に誕生日を迎えたそうです。

アストリートママさんは、完全なアナログ派でスマホはモシモシにしか使いません。

息子さんがラインを設定し、わたしを友達登録してくれたのに、こちらからラインしても既読にすらなりません。

「クレアをちょっとスマホで写してラインで送ってくれたらどんなに嬉しいか!」

「ごめんねぇ、無理。」

ピカピカになって、美味しい物いっぱい食べているそうです。


桜はまだかな

昨日はセレスと動物病院通院日でした。

帰途、何時も一休みオヤツタイムに立ち寄る公園、桜の名所で提灯は下がってましたが開花はまだでした。

次回通院日にはきれいな桜が見れるかな。


 

日差しは暑いくらいで、お水を飲んだり、日陰に行ったり。

これ以上日差しが強くなったら、歩いて行くのはセレスにはちょっと辛いかなぁ。



<< | 2/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM