アルスの帰宅

4月23日にアルスを迎えに行きました。

去年の8月以来の帰宅です。

一緒にお風呂に入りました。

一段と大きくなったように感じました。

4歳はドイツボクサーのピーク時期を迎えているようです。

セレスに付きまといペロペロ舐めているアルスに「舐めるな!セレスにヨダレがつくだろう。」とブリパパの言葉。

今度はわたしを舐めようと付きまといます。

前回は訓練モードでの帰宅でしたが、今回は審査会モードの帰宅でわたしをブン回してくれました。

今朝の運動でシッカリどちらがリーダーか教えてやりました(笑)




ブリッは暫く訓練所で、服従の基礎の復習と引っ張り癖を直してもらいます。

元気に広い敷地を走り回っていました。

 

 

2頭とも審査会は一段落、卒業の予定です。

アルスには暫く家でのんびりリラックスしてもらったら、訓練競技会で頑張ってもらいます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM