ブルーメっこ達

ミズノさんがブルーメっこ達をお気に掛けてくださってると知り、早速、花月さんから画像と手紙が届きました。

 

今中さんのブログで、水野さんのコメントを拝見できて心から嬉しかったです。
涙が出ました。本当に、本当に嬉しかったです。
こちらに来て10年。
テッチャンも唯月も元気にしています。
ブルーメの息子のアードルは10歳ですが、
3年前に迎えた血縁のやんちゃ娘、アプの相手をしている(無理にさせられてる?)おかげで、
若いもんには負けられないって元気にすごしてくれています。
唯月は今年中学2年生で、勉強以外はバレエを頑張っています。
当時はまん丸で私かブルーメの陰に隠れてモジモジしていたちびが、生意気でしょ。
そうそう。水野さんのお嬢さんも今、綺麗真っ盛りの眩しいお年頃ではありませんか?
水野さんご自慢のお嬢さんに成長されていると思います。
そして10年前にそのお嬢さんと二人で会いに来てくれたブルーメの子供達。
5頭の子供達が、今も健やかに過ごしています。
今年の秋にはアグライア(大阪)とマック(三重)に会えました。
ブルーメっ子達、今は10歳という事もあり若いころのように元気いっぱいというわけにはいきませんが、
どの子も子犬のような顔をして、家族に愛され、甘えて、幸せに暮らしてくれています。
来月の16日、唯月と同じ誕生日に、ブルーメっ子達は11歳の誕生日を迎える事ができます。
旅立つ前、水野さんをはじめ多くの方から祝福を受け、
その幸せを願って頂いたお陰だと思います。
今度は私達が水野さんのためにエールを送る番です。
空からはモンティと一緒になって水野さんの事が大好きだったブルーメと、モネだって応援しています。
いっぱいいっぱい応援しています。
水野さん、私は今はmixiではなくFacebookをしています。
多田泰代の名前で検索してみて下さい。
写真は私の愛しいブルーメです。
よかったら、お暇な時にでも。
水野さんが見て下さるなら、ちょこちょことでも記事をupしていきます。
ブルーメが繋いでくれた水野さんとのご縁、繋がっていて本当によかった。
ブルーメとモンティに感謝します。
多田泰代

 

アードルとモネ


マック


アグライア

 

アローラ

 

リキ

iPhoneImage.png
 

そして、ミズノさんとお嬢さんにお会いした頃のブルーメ

iPhoneImage.png

 

そして唯月、今はずいぶん大きくなっています

iPhoneImage.png

 


コメント
私がMIZUNOさんと出会った頃母を亡くしたばかりで外にでて何かしなくちゃという気力もなく、ネットでのお友達はいましたがなかなか実際に会う事もできず、私の日常生活の世界が娘っ子とてっちゃんとブルーメだけの小さな小さな世界でした。

そんな時ブルーメ繋がりで声をかけて頂いて、スーツ姿なのにブルーメが飛びついてお顔をベロベロ舐めても「可愛い、可愛い」と笑顔で言って下さり、ほんっとうに嬉しかったんです。
救われたという表現は、決して大げさなものではありません。
ブルーメとモンティが繋いでくれたご縁です。
大事にしたいです。
  • 花月
  • 2018/12/17 4:20 PM
もう、感激です・・・只々感激で文字が滲んでしまって読めなくなっちゃいました。ありがとうございます(^^)
お嬢が最早、中学生ですか!おじさんは歳を喰う筈です!アードルも10歳。何もかもが走馬灯の如く蘇ってきます。我が家の娘も親父の遺伝子を受け継いで日福付属から専門学校に進み、ドッグトレーナー課から、今では皆様ご存知と思いますが名古屋市愛護センターにて勤務しており、日々🐶🐱世話をしたり、譲渡会などに奮闘しております。因みに来年は21才を迎えます。いまだにお嬢を自転車の後ろに乗せてブルーメをランさせてる多田さんの姿を鮮明に覚えてます。人懐っこいブルーメとのハグもピカピカな艶の有る被毛、香りも覚えてます。
aruceさん、多田さんのご厚意有り難く頂きました。頂きましたお気持ちは必ず免疫力向上の源になった筈です(^^)心より感謝いたします。必ず病気に打ち勝って帰って来たいと思います。
本当にありがとうございました。
また、毎回楽しみに拝見させていたたきます。
  • ミズノ
  • 2018/12/17 4:41 PM
花月さん、ミズノさん、ボクサーの繋ぐご縁の素晴らしさに感謝と誇らしさで胸がいっぱいです。
ミズノさんのお嬢さん、サスガサスガ!自分の娘でもないのに誇らしく思うわたしです。

年明けから、大変な治療が始まると思います。
みんなで応援しています!

  • aruce
  • 2018/12/17 6:13 PM
もう何度も読み直してます。
思い起こせば、ブルーメにバーロンと既にブログ等でもやり取りの有ったaruceさん(๑˃̵ᴗ˂̵)
不思議なご縁を抱かずには要られません。
この度アップして頂いた、ブルーメやアードルにモネ、本心に感慨深く、もう自分では匂い(香)を嗅ぐ事の出来ない身では有りますが、モンティと同じく、胡座をかいて座る私の桃の辺りに頭を擡げてクゥクゥと転寝をしてる気がします。
一つご報告ですがウチの次女をご紹介します。
モンティを見送ってからの私の事を心配して下さった取引先の奥様がお付合いのあるペットショップからお店の看板犬&トリミングモデルだった8歳のトイプードルをペットレスキューとしてこれからの世話をしてみないかと声をかけて頂き、迎え入れました。慣れる迄少し時間は掛かりましたが今ではすっかり家族一員としてモンティの代わりに私の介護を担ってくれています。
モンティと同じ病気になった時は神様も粋な計らいをと想い、モンが待ってるんだなぁって楽しんでる自分も居ましたが、世話をしてあげなければならない家族もおります故にも少しモンには待っててくれる様にお願いしてみます。

重ねまして、ありがとうございました。
  • ミズノ
  • 2018/12/17 6:51 PM
ミズノさん、うれしい!
ミズノさんの側には、トイプーの家族も居て、ミズノさんは次女のためにも頑張らねばならないのですね。

わたしもレアやアルス、ブリ、カオスと待っていてくれる子達がいます。
モンも「ゆっくりでいいよ」と家の子達同様にいつまでも待っててくれます。
長女や次女のため、神様にはご退去をご退去を固くお願い申し上げます!
  • aruce
  • 2018/12/18 8:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM