甘えん坊のセキュリティ

アルスはホントに甘えん坊、大きな体と荒い動きの癖に心は乙女です。

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png


家の中ではわたしのストーカー、何処でもついて歩きます。

ちょっとソファに座ると、直ぐにダッコとのしかかって来ます。

コーヒーを飲んでいれば、一緒に飲もうとカップに頭を突っ込んで来ますし、スマホを触っていると前足で叩き落とします。

大きな体で、わたしのヒザに座るのは、もう無理と理解して欲しいものです。

iPhoneImage.png

朝は4時前に「ヒュウヒュウ」と甘えた鼻声でわたしを起こします。

今の時期は直ぐに暑くなるので、わたしも頑張って早起き、アルスと運動に出かけます。

数日雨が続き真っ暗、雨足も強い中、突然、アルスがクルリと振り向いて身構えました。

無灯火の自転車が背後に迫っていました。

お城の堀端、広い歩道なので充分間を空けて追い越せるはずなのに、わたしの真後ろにいました。

ビックリして「無灯火じゃない。」と言いながら、道の端まで寄ると、すかさずアルスがわたしと自転車の間に体を滑り込ませました。

雨カッパのフードを目深にかぶって、なぜかこちらに顔を見せずギクシャクと通り過ぎて行きましたが、その間、無言で威圧し続けるアルスは凄い迫力でした。

過日もイキナリわたしの前に立ちはだかりました。

暗闇を透かして見ると、釣り禁止なのに、釣竿を持って棒立ちになった男の人がいました。

必ず、わたしと相手の間に自分の体を入れてくれます。

アルスは甘えん坊ですが、素晴らしいセキュリティです。

 

でもね、アルス、貴方が居ないとわたしはこんな暗闇を歩かないから。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM