IPO リオちゃん頑張りました。

 先日のWUSVと異なり、カラリと晴れた霧ヶ峰は初夏の様でした。

29日は早朝から服従と追及が、並行して行われました。
服従

服従

服従
リオちゃんの服従です。
危なげなく高得点をいただいて、追及会場に向かいました。
特にリオちゃんの最高の見せ場であるゼンソウでは、力強いスピードの乗った走り、そして、先生の「伏せ。」のコマンドで一瞬に伏せ、もちろんV評価ですが、会場中が大拍手でした。

追及は大変難しかったです。
IPO3という世界最高の訓練資格を持つ犬達の大半が途中放棄になってしまいました。

リオちゃんは出発して、最初の物品を拾うまでは素晴らしいハイスピードでした。
が、目前のブッシュに向かわなくてはならないのに、あまりの大きさに境界線だとでも思ったのが、そちらには全く関心を示さず、左に逸れてしまいました。
もちろん、間違っているので、物品はなく、リオちゃんはウロウロくるくると回っていましたが、中先生の方に戻って来ました。
一緒に見ていたNさん(去年の日本代表)が「残念だけど終わったね。」
わたしは心臓が止まりそうでした。
武田さん(WUSV日本代表No.1)が「あれっ?続いているかも?・・・ 大丈夫です。 審査員が点数を付けてます。」

追及
講評後、戻ってきた中先生にお話を聞くと、やはりリオちゃんは第一物品を拾ったあと、灌木の茂みを境界線だと思ったのか、そちらには一切関心を払わずコースから逸れてしまったそうです。
リオちゃんが自分の方に戻って来るのを見て、先生もやはり「これで 終わった。」と思ったそうです。
が、リオちゃんは先生の横を素通り、猛然と灌木の茂みに分け入り、第二物品を拾いました。
続いて第三物品、最後のコーナーで第四物品も拾い、カンツウしました。
迷ってしまった為、大きな減点はありましたが、自分で軌道を修正し総ての物品を拾ったことは素晴らしかったと思います。
IPO3という世界最高の訓練資格を持った犬達の大半が拾えなかった物品を総て拾って見せました。
リオちゃんは凄い!

武藤さん&ジャック君
武藤さんとジャック君の服従です。

ジャック君防衛
ジャック君の防衛です。
8歳という最高齢で、武藤さん&ジャック君ペアは3位でした。
飼い主さんご夫妻が大喜びなさっていました。

ドナルーボクサー
一瞬セレスが来たのかと思いました。
有名なドナルー犬舎のボクサー、IPO1を取得しています。
久しぶりにボクサーに会え、Iさんともお話できて楽しかったです。

30日は防衛でした。
タイガーウッズ選手や石川遼君の勝負服でお馴染みの赤を着ている訓練士さん達が多かったです。
中先生も赤い勝負服でした。(笑)

WUSVパトロール
この画像はWUSVの時に写したものです。
水しぶきを跳ね上げながら、力強くスピードに乗ったパトロール、ドイツ人ジャッジ・ホルナルさんに「素晴らしい!完璧だ!」と絶賛していただきました。

パトロール
そしてIPOは快晴の中です。
ハイスピードのパトロールはやはりV評価、最高点をいただきました。
リオちゃんのスピードは、犬種の区別なく、他犬の追随を許しません。

禁足
続いて禁足、これも素晴らしかったです。
もちろん、ノーミス、V評価をいただきました。

リオちゃんは防衛がお得意課目なのですが、実は、中先生もわたしも防衛に大きな不安を感じていました。
WUSVでは、これに続く課目でヘルパーに背中を向けて中先生の元へ戻ってしまいました。
暫定5位で臨んだ防衛でしたが、作業放棄とみなされ失格でした。
リンクを降りたリオちゃんを、防具を脱ぎ捨て傘もささずにヘルパーの神田さんが走って追いかけて来ました。
「すいません。 何が起こったのでしょう!? わたしのせいですか? 受け方がいけませんでしたか!?」と神田さんも素晴らしい防衛作業が突然の作業放棄で失格になった事に動揺なさっていました。

今回は暫定2位で防衛でした。
「どうかフラッシュバックしませんように!」と願っていましたが、同じ箇所で、リオちゃんは一瞬、ヘルパーに背中を向けてしまいました。
でも、中先生の元に戻ろうとはしませんでした。
自分でクルリとUターン、作業を続行しました。

防衛

防衛
大きな減点がありましたが、2位で予選会を終えました。

リオちゃんが追及で、最後まで諦めず、第一〜第四物品まで拾えた事、防衛で作業放棄を自ら止まり最後までやりとおした事、この2つが何よりうれしいです。

とても楽しい2日間でした。
マリノアやエアデールテリア等の画像も沢山撮りました。
また、機会があったらご覧いただきたいです。

コメント
リオちゃん大したものですね!その上を行ったマリノアはどんなだったのでしょうか?気になります。リオちゃん次戦は海を渡るのですか?そしてaruceさんも!?
霧ヶ峰・・・ちょっと遠かったけど行けばよかった(泣)すごく勉強になりそうやったし〜!!
この2位というのは凄いんじゃないですか!
  • 耕平ちゃん
  • 2011/07/01 9:37 PM
自分で考えて軌道修正するリオちゃん、素晴らしいですね!

なんて賢く、そして多分人の気持も分かるのでしょう。
凄いぞリオちゃん。

これからも楽しみですね♪
カオ君も頑張れ〜^^v
  • emi
  • 2011/07/01 10:01 PM
リオちゃん かっこいいです!!
世界がリオちゃん待ってますね〜
aruceさんも リオちゃんといっしょに行くんでしょ?
活躍 たのしみです♪
がんばれ〜〜〜リオちゃん
  • poppi
  • 2011/07/01 11:35 PM
凄い凄い!!
危うく棄権に成る所を自己修復したとは・・・。
次が楽しみですね。

「ドナルー犬舎のボクサー」にはビックリ!!
本当にセレスに似ています。(当然、シナモンにも・・。)
最近、ボクサー犬の顔の観察にハマっていますから間違いないです。(笑)
  • KENJI
  • 2011/07/02 2:23 AM
リオちゃん、再度にわたるアクシデントに遭いながらちゃんと続行して勝ち取った2位だったのですね。でしたら喜びもひとしおでしょう。見ていたAruceさん、心臓が止まりそうだったのではありませんか? リオちゃんは一度ズトンと落としてから蘇る、という罪な女の行動をとるんだから、審査はともかくとしてとても魅力的な子ですね。

お写真を見る限りリオちゃんは、とても楽しそうに競技しているように見えます。お天気にも恵まれて、充実した二日間で良かったですね。

ドナルー犬舎のボクサーちゃん、セレちゃんに瓜二つ! どこかで血の繋がりのある子なのですか? (家のお嬢の若い頃を思い出しました。)

8歳で競技をしているジャックくんも堂々としていて立派ですね。こういった年長犬が頑張っていると後輩に意欲がわくと思います。
(あと4年あるよ、カオちゃん!)

えっ、中先生の勝負服は??
  • Sayaママ
  • 2011/07/02 5:30 AM
現地でお祝いの言葉を言えませんでしたので、こちらから失礼します。↑のボクサーのハンドラーです。
予選通過おめでとうございました。ドイツでのご健闘、ご活躍をお祈りしております。
そして、素晴らしい防衛作業を見せていただき、ありがとうございました。大変眼福でした!
  • Jackanapes
  • 2011/07/02 6:27 AM
切り替え!切り替え!自分で軌道修正するリオちゃん素晴らしいですね!

  • Vivi
  • 2011/07/02 9:47 AM
おめでとうございます。
リアルタイムで見ているようでした。
ハラハラドキドキでした。
  • junkoママ
  • 2011/07/02 11:08 AM
camaroさん、ありがとうございます。
指導手も犬も若いペアで、リオちゃんとの差は2点(300点中)という大接戦でした。
リオちゃんの母犬、テレスは毛色は自分そっくりのウルフを出しますが、訓練性能は父犬の長所を出すという素晴らしさです。
リオちゃんの後腹ユキちゃんも大活躍始めていますので、秋の繁殖が楽しみですね。
  • aruce
  • 2011/07/02 1:38 PM
耕平ちゃん、ありがとう。
そうなのです、素晴らしいのです!
  • aruce
  • 2011/07/02 1:39 PM
読みながらその場にいるような錯覚に陥りました。
途中からハラハラドキドキで涙が出ました。

リオちゃん、人と同じ感覚を持っているのでしょうか?
立ち止まったり、背中を向けたりの反応は、実は危険を察知する能力を持っているのでは?
ノーミスは大切なことなのでしょうが、これが実践だったら? そう思ったらリオちゃんは素晴らしい能力の持ち主ですよね。
とても感激しました。
おめでとうございました。

ドイツ・・・・・ビルも美味しいですよねね・・・・。
  • hiro
  • 2011/07/02 1:39 PM
emiさん、身体能力も素晴らしいのですが、リオちゃんの長所は賢い事です。
犬は5歳過ぎると新しい事ができないと言われていますが、中先生が「どんなに遅くなっても、カオスを必ず競技リンクへ立たせて見せます。」と言って下さっていますので、中先生とカオスを信じて待ちます。
  • aruce
  • 2011/07/02 1:43 PM
poppiさん、ありがとう。
ホントにドキドキでしたが、レベルの高い競技会は見ごたえがあって楽しかったです。
わたしの居ない間に、大変お世話になりました。
感謝感謝です♪
  • aruce
  • 2011/07/02 1:45 PM
KENJIさん、お祝詞をありがとうございます。
ドナルーはJKC(アメリカ系ボクサー)の名門犬舎です。
ドッグショーだけでなく、訓練も熱心でIPO資格も取っておられます。
  • aruce
  • 2011/07/02 1:49 PM
Sayaママさん、リオちゃんは大好きな中先生には罪な女ではなく、とても一途な女です。
中先生もあの有名な訓練犬カッテ君より、娘のリオちゃんが上だと広言なさっています。(笑)
中先生の勝負服、わたしは気が進まないけど、どうしても見たい?(爆)
  • aruce
  • 2011/07/02 6:07 PM
Jackanapesさん、お祝詞をありがとうございます。
パトロールからV評価を3連続で重ねたのは、サスガ中先生の訓練犬と感心しましたが、それに続く問題箇所は主審に手を上げられていても仕方なかったと思います。
犬の作業続行意欲を見抜き、評価して下さった主審の高橋さんに敬意を表します。

会場でお話しましたように、審査会は卒業ですが、競技会への意欲は衰えていません。
「リーゼンシュテルンボクサー やるよな!」って、いつかJackanapesさんにもbabylouさんにも認めていただきたいです。
  • aruce
  • 2011/07/02 6:14 PM
Viviさん、ありがとう。
面白いよ〜!WUSVもIPOも。
いつか、民族大移動して観においでよ。
  • aruce
  • 2011/07/02 6:17 PM
junkoママさん、ありがとうございます。
わたしってホントウに犬が好きで好きでタマラナイのだと改めて思っています。
わたしの趣味(他人や親戚からは道楽と言われている)を応援してくれるブリパパに深く感謝です。

今月、いついらっしゃいますか?
いつでも大歓迎です。
県美も半泥子記念館もご一緒するのを楽しみにしています。
  • aruce
  • 2011/07/02 6:21 PM
hiroさん、サスガです!武藤さんと同じことをおっしゃいました。
現場に居た訳でもないのに、嘱託犬2頭所有の観察眼に脱帽です。
リオちゃんがUターンした瞬間、審査員とリオちゃんが重なっていた(他は横か斜め後ろ)そうです。
リオちゃんはヘルパー(犯人)だけでなく、審査員にも警戒心を捨てず後ろに立たれるのを嫌いました。

アイリッシュビールも美味しいけど、ドイツビールは最高ですよね。
特に、修道院で作られた薬くさい濃いビール、たまりません!(笑)
  • aruce
  • 2011/07/02 6:27 PM
junkoままさんもおっしゃってたように・・・
いつもながら思うのですがaruceさんの文章力はすごい!本当にリアルタイムのようでした。
あれ〜ぇ!どうなるの? ハラハラしながら(笑
読み進めましたわ!

ブリーぱぱの採点のお話!
ぱぱさんやっぱり大好きです♪

世界大会のチケットおめでとうございます♪
  • エランまま
  • 2011/07/03 9:14 PM
エランままさん、お祝詞をありがとう。
IPOのDVD、ご覧下さるなら送ります。

文章はもっともっと書きたいことあるのに、なかなか表現できてません。
拙い文章ですが、誉めて下さると励みになります。

ブリパパはホントにマイペース、個人主義を絵に描いたような人ですが、ボクサーフラウヘンに愛されてハッピーです。(笑)
  • aruce
  • 2011/07/04 3:30 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM