嘱託警察犬審査会

  昨日は第43期(平成23年)三重県警察嘱託犬審査会でした。
午前中は曇り午後から雨という天気予報でした。
9時からの開会式は失礼して、所用を済ませてから会場に向かいました。
津は薄日が差していました。
鈴鹿の会場も曇りでしたが、みなさんはレインコート姿で完全防備、開会式の時にすさまじい集中豪雨だったそうです。
でも、競技が始まったら、ピタリと雨が止みました。

午前中は足跡追及と臭気選別が並行して行われました。

谷口訓練士
PD三重県支部の谷口訓練士は愛犬のアルダーと。
とても素晴らしい足跡追及でした。
彼女はいくつかの競技会でも優秀な成績を収めています。

薮本訓練士
三重第一警察犬学校から独立した、ヤブちゃんの愛称で親しまれている籔本訓練士も愛犬ホーレと出場しました。

西川訓練生
そして、三重第一警察犬学校所属の西川君、足跡追及で競技会に出場するのは今日が初めてだそうで、大変緊張したそうです。

いつ雨が降るかもしれないという緊張もあり、とてもスムーズな進行で、午前中に選別、追及とも終了しました。
そして昼食、大粒の雨が降って来ました。
午後からの警戒は、雨に降られながらを覚悟しましたが、午後の部が始まると雨が止みました。
不思議なことに、犬達は雨に降られることがなかったです。

休止
警戒は休止から始まります。
TV撮影は三重TVとNHKの取材がありました。
警察学校の学生達も見学する中、警戒に出場する犬達が全員一緒に並んで休止しましたが、立ちあがる犬は1頭もいませんでした。

ヤフー君
リオスの同胎犬、ヤフー君。
去年も嘱託犬に選ばれているヤフー君、出動もこなしています。
堂々の貫録でした。

リオス
そしてリオス。
テントはダミーを4つ、ヘルパーが居るテントが1つ。
4つのテントを回りながら、犯人を捜索します。

リオス
逃げる犯人を追跡します。

リオス

ユキちゃん
次はユキちゃんです。
やはり中先生の繁殖犬で、PD三重県支部のO幹事長の愛犬です。
過日の「全日本服従訓練競技大会」では、プロ2部で準優勝という逸材です。

ユキちゃん
まだ、2歳になったばかり、初めての嘱託犬審査会でしたが、とても落ち着いていました。

ユキちゃん
中先生が予想していた以上に、素晴らしい出来でした。

夜のニュースでは、NHKが選別と追及、三重TVが警戒とリオスの模範実技を放映してくれました。
審査会の結果は月末に発表されます。
選ばれた犬達は6月1日から1年間嘱託犬として地域の安全に貢献します。

リオスの模範警戒に続く。

コメント
いいすっねぇ♪ 気合満々で。

若いながら中々ここまで仕上がらないですよねぇ
応援してますっ!!!

  • おやぢぃ
  • 2011/05/21 12:13 PM
おやぢぃさん、ありがとう。

2か月後を楽しみにしています。
  • aruce
  • 2011/05/21 7:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM