BBQ前夜

 ブリー
 ブリーが帰宅、そしてセレスも訓練所に出発して、生まれて初めてブリーの一人っ子生活が始まりました。
耳を後ろに寝かせ弾頭のような頭で、私達のお腹めがけて頭突きをしてくる、そんな愛情表現しかできないブリーは甘えるのがとても下手です。
ブリーパパやわたしが撫ぜると緊張で体を固くします。
いつも私達を見るのは上目使いです。
それでも、少しずつですが、私達に寄り添おうとする気持ちが出てきました。
運動から帰ると、一緒に家に入ろうとしますし、ソファから私の動きを目で追ってくれるようになりました。
目の表情が柔らかくなった気がします。

21日は中部ボクサークラブのBBQでした。
前日に、花月一家が民族大移動でうどんの国から来てくれるのを、とても楽しみにしていました。
花月ファミリー全員に会えるのを楽しみにしていましたが、ブリーがブルーメにどんな反応をするか、とても興味がありました。
他の犬達にするように高圧的に接するのか、威嚇するのか、それとも。。。。。

ブルーメ&ブリー
20日の午後、無事、花月一家は到着し、ブルーメとブリーの再会はとても穏やかに行われました。
互いの口元を舐め、寄り添ってうれしそうでした。
子犬の頃、母の居ない5頭はいつも寄り添っていました。
いつもアルスに5頭がぶら下がっている、とても仲の良い兄弟姉妹でした。
共に暮らした2カ月よりはるかに長い日々が過ぎましたが、2頭とも子犬の頃を覚えているのでしょうか。
暖かな日で、お城公園までブリーのリードをテッチャンや花月さんに引いてもらい、わたしはブルーメと歩きました。
公園では並んで記念撮影をした2頭です。
とても良く似た姉妹でしたが、ますます似てきたように感じました。

その夜は、ブルーメ、アードル、モネの母子は、獣医さんでお泊りでした。
年に一度の簡単なメディカルチェックでした。

今回、花月家をご案内したのは京料理の「和楽」です。
「和楽」は京都で修業をしたご主人が始めた、津では比較的新しいお店です。
津の料亭といえば「はま作」と「生月」、どちらも美味しいのですが、丁寧な下ごしらえと上品な味が気にいって、最近は「和楽」に通うことが多いです。

先付け
先付けは秋の味覚をタラコであえた一品。

八寸
八寸は目にも美しい吹き寄せでした。

椀物
わたしが一番楽しみにしている椀物。
京の白みそが卓抜な一品です。

お造り
お造りは中トロと、丁寧な仕事をした鯛の皮が美味しかったです。

焼き物
焼き物は、椀の白みそとは正反対、甘く濃厚な赤みそを使った揚げ豆腐が美味しかったです。

具足煮
そして、花月家が絶賛してくれた伊勢海老の具足煮。
葛仕立て、玉蕪もとろけそうでした。

揚げ物
揚げものは旬の的矢牡蠣の湯葉巻き揚げ。

ご飯と香の物、お吸い物(テッチャンが絶品と誉めてくれました。)と続き、最後は柚子のアイスクリーム。
水菓子

ビールで乾杯した後は、和楽オリジナルボトルの芋焼酎をいただきました。

帰宅後、コーヒーを入れてケーキもペロリといただきました。
月ちゃんもペロリと♪
いっぱい食べて飲んだ夜、大好きな人達と一緒だと、会話も食欲も増進!です♪


コメント
嬉しいですね。

>互いの口元を舐め、寄り添ってうれしそうでした。

きっと花月ブーちゃんがaruceママを覚えているように、
兄弟姉妹みんな互いを覚えているのでしょうね。

ブリーちゃんの上目遣い、お顔の大きさは違いますけれど
我が家のリキも似ています♪
嬉しいかぎり^^


旬の食材を贅沢に使った京料理、これぞ和食の醍醐味ですね!
  • emi
  • 2010/11/27 9:25 PM
ブリー、「焼き」を入れられましたね。この言葉はよく相撲業界で使われ、厳しい勝負の世界では、甘くは勝てないので、猛稽古(しごき時には体罰)をして、新弟子から甘さを抜くことです。一旦「焼き」が入ると抜くことは難しいです。「甘さ」を取り戻す手は、愛情しかありません。

昔、両親の飼っていたドーベルマンが訓練所からひどい状態で帰ってきた覚えがあります。きっとよい訓練所もあので、そこに入れればいいのですが、
リラを訓練所に入れる気にはなれませんでした。
  • Lilaパパ
  • 2010/11/28 10:31 AM
訓練所では気合を入れ自分が一番である自信をもたせると聞いています。
ブリちゃんがんばって来たのでまったりする事を覚えていないのかも?
あの環境はすぐに思い出せますよ↑↑↑
>子犬の頃、母の居ない5頭はいつも寄り添っていました。
そうでしたね。aruceさんの思いは格別でしょう
ブリちゃんはブルーメちゃんには懐かしい香りを感じたのでしょう。

ムフムフ!
エラン家「和楽」でお昼頂いたのでした。
写真を撮り忘れ トホホです
丁寧な下ごしらえ素材を生かした薄味。
センスのある器。
季節を織り交ぜた盛り付けのキレイさ。
お弁当に詰まっていました

月ちゃんもペロリ♪
美味しさは嘘をつきません(笑





 
  • エランまま
  • 2010/11/28 10:33 AM
コメント補足
>>あの環境はすぐに思い出せますよ↑↑↑
  とはブリーぱぱ&aruce家での愛情ある環境の事です。(言葉足らずでした)


  • エランまま
  • 2010/11/28 10:37 AM
emiさん、ブルーメは誰に対してもフレンドリーな子です。
ブリーにも同じように親愛を見せてくれました。
ブリーもそれに応えて、ブルーメの口元を舐めました。
見ているわたしがうれしくなる姉妹の再会でした。
アルスに懐いてアルスを追いまわし、いつも団子のように一塊りになっていた5頭の姿が目に浮かびます。
  • aruce
  • 2010/11/28 4:14 PM
Lilaパパさん、BBQお疲れ様でした。
年に1度のBBQですが、参加する人も犬も毎年増えて、賑やかに楽しく過ごせるのがうれしいです。

ブリーは少しずつ甘え方を思い出しています。
子犬の頃は甘えん坊のヤンチャ娘でした。
以前は平気で外に一人で居たのに、最近はリビングで一緒に過ごしています。
自分から家に入りたがります。
大好きなブリーパパに「それ頂戴。」と甘えて、美味しい物を一口貰うようにもなりました。
  • aruce
  • 2010/11/28 4:19 PM
エランままさん、不器用な子ですが、少しずつ甘え方も思い出しているようです。
大好きなブリーパパの側に居たがったり、わたしが料理をしていると「頂戴。」って言いに来ます。
来月、セレスが帰宅したら、仲良く母娘で暮らして欲しいです。
  • aruce
  • 2010/11/28 4:21 PM
ブリちゃん、可愛くなりましたね!
お写真で見る限りは、なんだか前より童顔になったみたいに感じます。一歳の子犬です、と言われても納得しますよ、このキュートさ。段々家庭の温かさを思い出してきたのでしょうか?
そんな折りにタイムリーな花月一家の来訪。姉妹のブルーメちゃんに合うことが出来たなんて最高でしたね。
2頭で並んで座る写真、お顔もそっくりなんですが、胴体、座り方がコピーしたみたいに同じ! やっぱり姉妹ですね。可愛い!
犬は昔の記憶を忘れない、と聞きますので、ブルーメちゃんとの対面が更に優しい頃を思い出すきっかけになったのではないかと思います。

美味しそうなお料理の写真、こちらでお嬢のようなヨダレを垂らしながら見ました。伊勢の食材に京の味付けとは格別のお味だったことでしょう。そしていつも思うのですが、日本料理は器がとても美しいですよね。同じお皿の大小で食する西洋料理との大きな違いです。うーん、故郷が恋しくなります。
  • Sayaママ
  • 2010/11/28 7:52 PM
Sayaママさん
>お写真で見る限りは、なんだか前より童顔になったみたいに感じます。
わたしもブリーは男前だと思っていましたが、お気づき下さったように、日々、目の表現や顔立ちが優しくなっています。
白髪もほとんどなくて、6歳と9カ月の犬には見えません。
ブリーパパが「ピカピカだなぁ!」と感心する位、毛艶もきれいです。
食欲も旺盛で胃腸も強いです。
セレスを優しく迎えてくれれば、何も言うことはありません。

春には、また、日本の繊細な味覚や桜を楽しんでいただけますね。
花月さん達もお会いしたいと、熱烈ラブコールです。
  • aruce
  • 2010/11/28 9:28 PM
ブリーちゃん。パパとママの愛情を独り占めして
これからもっと甘え上手さんになっていってくれるといいですね♪
ブルーメちゃんとブリーちゃんの写真、ほんと
そっくり!
うれしそうな2人に見ていて私も癒されます♪

  • eva
  • 2010/11/29 12:38 AM
トップの写真を見ても、ブルーメにそっくりです。
久しぶりに対面したブリーちゃんとブルーメ。見た目だけでなく、パパさんに甘える様子を見ても、その甘え方までブルーメによく似ていました。パパとママの愛情と穏やかな時間が、きっとブリーちゃんを癒してくれると思います。

お料理の美味しかった事。ほっぺが落っこちるかと思いました。娘っ子も大喜びでよく食べること。ご馳走様でした。

BBQの準備もあってお疲れだと思うのに、ついつい長々とオシャベリできたのも楽しかったです。とっても楽しい時間をありがとうございました。
  • 花月
  • 2010/11/29 9:34 AM
ブリーちゃんのお顔がとっても6歳の仔に見えません!
一人っ子生活をおおいに満喫しているのではないですか?表情(特に目元が)とても柔らかくなっている様な気がしますし、赤ちゃん帰りしたのか?童顔に見えました。
おでこの様子が耳を倒して甘えてくるトキのおでこ見たい!エランままさんはトキのおでこはエランそっくりって仰ってましたけど、ブリーちゃんのおでこにも似てるみいです(笑)
  • Vivi
  • 2010/11/29 11:21 AM
evaさん、ありがとう。
ムーチョンのおばあちゃんですが、似ているところがありますか?
チャンスがあったら、カオスやブリーに会いに来て下さい。
  • aruce
  • 2010/11/29 3:19 PM
花月さん、こちらこそとても楽しかったです。
あっ、今日JTBに行きました。
もう直ぐですね、宜しく〜♪

ブリーはお留守番をさせると子供帰りしたみたいに悪戯をいっぱいしますが、一緒にいると大人しくて手が掛かりません。
「ちょうだい。」って甘える事も覚えて、ブリーパパから果物までもらっています。(今までは誰にもあげなかったのに)
1頭だったら、ホントにノープロブレム。
跡は子供たちと仲良くできれば満点です。
  • aruce
  • 2010/11/29 3:23 PM
Viviさん、トキのおばあちゃんですから、トキとブリー似てるところもいっぱいあると思います。
アメリカの次は、和歌山か津に計画を立てて下さい。

ファミリーの集合パーティをやりたいですね。
  • aruce
  • 2010/11/29 3:25 PM
これは本当にあのブリザベス様ですか?
ブリーちゃん、すっかりあどけないブリちゃんですね!やっぱりaruceさんご夫妻の愛情独り占め作戦がブリちゃんの気持ちをゆっくりと落ち着かせているのでしょうね。セレちゃんが帰ってきてもうまくやっていけますように。

それにしても目の毒!いやいや、目の保養なお料理たち。
きれいなお料理はまさに五感で味わうべき物ですね〜。うっとりです。
  • チョッパーママ
  • 2010/11/29 5:21 PM
ブリーちゃん、アラムートのおばぁちゃんですもんね。アップの写真、おばぁちゃんと思えないくらいかわぃぃおめめをいています♪
アラムートの耳のかんじやおでこのマーキングがブリーちゃんによく似てます(^^)
横顔なんかカオパパそっくりです♪
いつかブリーおばぁちゃん、カオパパに会いに行きます!
ほんとファミリー集合パーティやりたいですね♪

  • eva
  • 2010/11/30 2:34 AM
チョッパーママさん、ブリーの雰囲気が変わりましたか?
ますます変わっています。
6年間、私たちと訓練士にしか触られたことのないブリーを、チョッパーパパ&ママさん、花月ファミリーが触ってくれたお陰です。
少しずつ慣れてくれています。

あっ、来年のBBQ、もうチョッパー家から予約が入ってるって言ったら、みんなに大受けでした。(笑)
  • aruce
  • 2010/11/30 2:43 PM
evaさん、ありがとう♪
アラムートのおばあちゃんは美人でしょ!?

必ず、みんなで会える機会を作りましょう!
  • aruce
  • 2010/11/30 2:45 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM