転んでしまって

 アルスの首のシコリは腫瘤になってしまっています。
アルス
画像でもはっきりわかります。
首の付け根が膨らんでいます。
アルス

昨夜の事でした。
アルスと夜の散歩(もう運動とは言えません。)に出かけた時、大した段差があった訳でもなく、家の近くの毎日歩いている道なのに、アルスは転んでしまいました。
滑ったのか、何かにつまずいたのか。
必死で起きようとするのですが、大きな頭と腫瘤が重く、1本の足は完全に使えないため、起き上がることができません。
無言で必死で何度も何度も起きようとするアルス。
「もう いいよ。 そのまま。」「アルス 大丈夫だから。」「パパがすぐ来てくれるから。」と声を掛けても、必死で何度も何度も起きようと路面で転がるのです。
家の近くだったので、直ぐにブリーパパが車で来てくれたのですが、アルスは私たち二人に抱きかかえられるまで、必死でもがき続けました。

そして、帰宅するとキッチンの隅へ。
ブリーに苛められた時に入り込む場所です。
ブリーパパが声を掛けても、背中を向けて動きません。
ブリーパパが遠慮して、「セレス、2階へ行こう。」とわたしとアルスだけにしてくれました。
わたしがアルスの布団と自分の布団を並べて敷くと、やっとこちらに来ました。

そして今朝、どんなにわたしが誘っても頑として外へ出ませんでした。
初めて食事も残しました。

アルスの矜持が折れてしまったのでしょうか。

コメント
アルス君、自分の体が思い通りに成らない事に、相当ショックを受けたのでしょうね。
プライドも傷ついたことでしょう。

どうか気力を取り戻して、またお散歩に行けますように。
家が近ければ「アルス君、あそびましょー♪」って、毎日でも誘いに行けるのになぁ。

今夜か明日にはケロッとしてますように!
アルス君、ファイト!!
  • emi
  • 2010/09/07 2:58 PM
アルス見た目では、毛艶もいいし、体も張っていて元気そうに見えますけどね。老いの衰えを見せたくないのは犬も人間も同じなのですね。暖かく見守ってあげるしか方法はないと思います。アルス頑張れ!
  • Lilaパパ
  • 2010/09/07 5:16 PM
漢(おとこ)、アルス。失態と思っているのでしょう。
その気持ちは理解できます。
心で泣いているのでしょう。

が、恥ずべき事じゃない!!
頑張れ!!アルス!!
其の侭、負けてしまう事こそ恥ずべきだ!!
負けるな!!

漢、アルスだろ!!
思うように体が動かなくって、パニックになっちゃったんでしょうねえ。大丈夫大丈夫。

祈ることしか出来ませんが、また元気を取り戻しますように。アルス君、ゆっくり行こうね。
  • saku
  • 2010/09/07 9:36 PM
アルスくん ショックだったんだね
アルスくんの気持ち思うと
辛いね・・・
さみしいね・・・

どんなアルスくんでも 受け入れてそばにいてくれるaruceさんがいるんだからね

痛さがありませんように 祈ってます
  • poppi
  • 2010/09/07 11:54 PM
アルスくん、自分の身体が思うように動かなくなり、訳が分からないままパニック状態に陥ってしまったんですね。 公共の道路で、側にいたAruceさんも動転したことでしょう。家の近所だったことと、ブリーパパさんが在宅だったことは本当に良かったですね。

そしてプライドを傷つけられたといじけてしまい、アルスくんがキッチンの隅へ入り込んで出てこないなんて、泣けてきます。
ゆっくりゆっくり時間をかけて、心のショックを癒やしてね。

全然恥じることなんかないんだよ。
当たり前のことなんだよ。
何も無理をすることはないからね。
どんな姿になってもアルスくんの事が大好きなんだから。

そう言ってアルスくんを抱きしめてあげたい。



  • Sayaママ
  • 2010/09/08 7:39 AM
emiさん、Lilaパパさん、KENJIさん、sakuさん、poppiさん、Sayaママさん、ご心配をお掛けしました。
エディーパパさん、花月さん、リエさん、お見舞いモシモシありがとう。

朝食を残した後、アルスは一日中、わたしに背を向けて自分の布団で眠っていました。
わたしが声を掛けても、おしぼりで顔や体を拭いてやっても目を開きませんでした。

夕方、食事の用意をしていると、起きて来ました。
目でカステラを取れと合図します。
ペロリと食べて、もっとって言ったのですが、夕食まで待たせました。
サプリ入りの夕食を残さず食べました。
夜の散歩に誘うとついて来ました。
曲がり角ごとで立ち止まってじっと考えるのです。
今までなら迷わず遠くへ遠くへ曲がろうとしたのに。
じっと頭を垂れて、長い間考えて近い方へ曲がるのです。
何度もそれを繰り返して、結局、家の周りを一周しただけですが、排せつも無事済ませました。

心を立て直して、不自由な体で一所懸命がんばっています。

アルスに激励をありがとうございます。
支えていただいてありがとうございます。
  • aruce
  • 2010/09/08 8:33 AM
アルスくんはとても賢くて心の強い子ですね。
他にもきっとアルス君を褒めるにふさわしい言葉があるのだろうけど、ボキャブラリーの乏しい私には思いつきません。

自分の体が思い通りにならないことにショックを受けながらも、きっとそのことをじっと考えてそれを受け止めて、自分が今無理せずに出来ることを考えてるんですね。
アルス君自身も、これからつらいことがあるかもしれないけれど、それでもたくましく凛として過ごしていってほしいと思います。
アルス君ならきっとやってくれますね。
  • りんちゃん
  • 2010/09/08 11:13 AM
アルスくん、思うとおりにならない体に心が付いていかなかったのかしら?
それとも、自分がaruceさんを守れないって不安になった?どんな時だってaruceさんはアルスくんの大好きなaruceさん。これからはaruceさんがアルスくんをしっかり支えてくれるんだから、心配しないで甘えたらいいのに。。。
男らしくて優しいジェントルマンのアルス君、ゆっくり心も立て直して、安心して大好きなaruceさんと大切な時間を過ごしてくださいね。
  • チョッパーママ
  • 2010/09/08 11:14 AM
安心しました。おやつ・ご飯を食べたのですね!
お散歩も!
よかったです。

散歩は遠くへいっぱい歩きたかったはずなのに、
老いは止められないのですね。

大好きなaruceままがずっと側にに居てくれてアルスは幸せだよ♪







  • エランまま
  • 2010/09/08 11:23 AM
りんちゃん、チョッパーママさん、エランままさん、ホントにご心配をお掛けしてしまいました。
夕食を残さず食べて、今、散歩から帰宅しました。
台風の影響か風があって、アルスもあまりハーハー言わずに歩けました。
家の周りをやっと一周ですが、それでも歩こうという意思が腸の蠕動運動も促してくれて、自力で排せつもできました。

みなさんの祈りや応援がアルスとわたしに力を与えて下さっています。
ありがとう!
  • aruce
  • 2010/09/08 7:32 PM
朝、お散歩に出かけるのを自ら止めたのは、
アルスくんの矜持なのでしょう。

カステラを食べたり、慎重にお家の周りを一周したと聞いて、少し安心しました。

アルスくん、あなたは偉い!
  • ars
  • 2010/09/08 8:32 PM
アルスお散歩に行ったのね。偉いぞ。
漢アルスラーンはそうじゃなくちゃ。

でも、安心しました。
ゆっくり自ら慎重に行動するってのもひとつの生き方だもんね。
大丈夫。大丈夫。
  • ema
  • 2010/09/08 11:40 PM
arsさん、emaさん、アルスへの暖かな激励をありがとうございます。
病状は悪化していますが、アルスは気力で頑張っています。
見ているのが辛いのに、鳴き声ひとつ立てずに耐えています。
素晴らしい漢です、アルスは。
  • aruce
  • 2010/09/09 7:18 AM
アルスくん大変なことになっていたんですね。
知りませんでした。
アルスくん!君はえらい!
こちらから声援を送らせていただきます。
  • ひー
  • 2010/09/09 8:04 AM
ひーちゃん、ありがとう。
愛姫とWで声援を送って下さい。
  • aruce
  • 2010/09/09 1:20 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM