ベティーの正式譲渡

 ベティー
ベティーの正式譲渡が決まりました。
老ご夫妻と娘のように可愛がられて暮らしていたベティーですが、ご主人のご病気、介護とご夫妻の環境が激変し、ベティーと暮らすことを断念されました。
ベティーの里親探しを「幸ちゃんの会」でお引き受けした矢先、腎臓疾患が見つかりました。
会では里親探しを中断し、ご親切な一時預かり親さんの元で治療方針を模索しておりました。
一時預かり親さん(ベティー家と呼ばせていただきます)は、会と緊密に連携をとって下さって、治療に手を尽くし、獣医も会が推薦したセカンドオピニオン、サードオピニオンまで診察を受けて下さいました。
ベティーの症状は、決して楽観できるものではありませんでした。
住み慣れたお家を離れたベティーはとてもしょんぼりしていて、見ているのが可哀想だったと、お預けする時ベティー家を訪問した会員が言っていました。

ベティー家は大家族です。
ご夫妻におばあちゃま、3人のお譲さんがいらっしゃいます。
おばあちゃまにお会いしたベティーは大喜びをしたそうです。
元の老ご夫妻を思い出したのでしょうか。
おばあちゃまもそんなベティーを可愛がって下さり、ベティーのケージはおばあちゃまのお部屋に設置されました。

夜帰宅して、ベティーと体面したベティーパパさんは「「預かりなんて無責任な。最初からくださいと伝えなさい。」と、ベティーの疾患や尿漏れを承知の上でおっしゃって下さったそうです。

ベティー

ベティーをお預かりいただいて通院する日々を、腎臓疾患のあるベティーに排泄を我慢させることのないように、ご家族が交代で、頻繁に外へ連れ出して下さっています。
90歳のおばあちゃまは「えっ!この子は預かってるだけなのかい??病気が直ったらよそに行っちゃうのかい。。。死ぬまで一緒にいられると思ったのに」とベティーと長生き競争を望んで下さったそうです。

ベティーとお姉ちゃん
お嬢さん達が学校から帰ると、早速、お散歩をねだります。
お二人とも「ベティが来てから、毎日、学校から帰ってくると、目の前にベティがいてくれることがうれしい。時々、学校にいる時、ベティがいることが、夢だったんじゃないかと不安になる。」と言って下さって、必ずカバンを置いたら、ベティーとお散歩して下さるそうです。

ベティーと姫ちゃん
同居犬のヨークシャーテリアの姫ちゃんとも仲良くしています。

ベティーママさんは、ベティーへの責任と愛情とでとても悩まれました。
そして、子供さん達に訊ねられたそうです。
「ベティーは、今が一番良い状態かもしれなくて、これから病気のせいで苦しんで、見ているのがつらいような状態になるかもしれないけど覚悟はできるか。」と。
子供さん達は、「「うちじゃなかったら、苦しまないの?よそにいったら最後はどうなるの?よそにいっても変わらないなら、うちでいいんじゃないの!?」

ベティー家から、正式にベティーの里親を希望していただき、ベティーママさん、パパさん、おばあちゃま、お子さん達の言葉を伺って、会のメンバー全員が、お申し出を深く感謝しお受けしました。
ベティーはとてもとても幸せな娘です。

ベティーは晴れてベティー家の一員となりましたが、「幸ちゃんの会」はこれでお仕舞いとは思っていません。
頑張るベティーのために出来る事は喜んでさせていただきます。
ベティーママさんの少しでもお役に立てるように、継続してお付き合いをお願いしております。

ベティー
会員が撮影したベティーです。
お尋ねした会員にも友好的で表情も明るかったそうです。

ベティーを心配して下さった皆様。
ベティーはご家族の大きな愛情に包まれて、幸せに過ごしています。
ありがとう。

コメント
aruceさん よかったです。

本当に よかったです。
きっと ベティーは愛らしくベティー家のご家族たちを魅了したのでしょうね。
表情も 満足そうに見えます。
ご家族全員が 好意的に迎えてくださることが 何よりと思います。
ベティー家の皆様 よろしくお願いします。
幸ちゃんの会の皆様 お疲れ様でした。
まだ 見守りは続くのですね。
感動で 胸がいっぱいです。
ベティちゃんの正式譲渡決定、おめでとうございます!
ベティちゃん、すっかり見違えるほど綺麗になりましたね。ご家族皆さんの愛情の賜物でしょう。
お父様、お母様、お祖母様の温かいお人柄が窺われます。
  • ars
  • 2010/07/26 1:23 AM
ジョー母さん、ありがとうございます。
腎臓疾患は治る病気ではなく、少しでも進行を遅くする、現状維持に努める治療になりますが、ベティー家は一生懸命力を尽くして下さっています。
わたし達の会を信頼して、何でも相談して下さいますので、ベティーの幸せな日が一日でも長く続くよう、会としても出来る限りのお手伝いをさせていただきます。
  • aruce
  • 2010/07/26 8:11 AM
arsさん、ありがとうございます。
おばあちゃまは、とてもベティーを可愛がって下さっていて、正式譲渡の為お伺いしたsakuさんは、『あなたはベティとどういう関係の方ですか?』と問いただされてしまったそうです。(笑)
子供さん達も汚れる事など全然気にせず、お漏らしを拭いてくれたり、パンツの世話をして下さるそうです。
ベティーの表情が明るいのがとてもうれしいです。
  • aruce
  • 2010/07/26 8:22 AM
本当によかった!
娘のように大切に育てられたベティを断腸の思いで手放さなければならなかったご夫婦も、こんなにすばらしいご家族に迎えられたことを喜んでいらっしゃることでしょうね。
ベティを迎えるかどうかで悩まれたママ様、そして家族全員がベティの体を心配し、ともに生きてくれる。ベティ家の本当に心からベティをわが子のように迎えて下さってるのがわかります。とってもステキなご家族ですね。
大切な絆はベティ一家にしっかり引きつがれていると思うと本当にうれしいです。ベティはもう何も心配しないでいいんですね。よかった!よかった!!
  • チョッパーママ
  • 2010/07/26 9:53 AM
チョッパーママさん、おはようございます。
ベティーはベティーが大好きなおばあちゃまが眠るまで側にいてあげるそうです。
おばあちゃまが眠ったら、お嬢さん達の部屋に行って、そこで一緒に眠るとか。
自分が必要とされている、愛されているって分かっているのですね。
ただ、楽観できる数値ではなく、ベティーママさんの必死の介護が有難く申し訳ないです。
ベティー家は全員が明るく前向きに接して下さっています。
  • aruce
  • 2010/07/27 7:19 AM
ベティちゃん、元の飼い主さんとお別れすることになってつらい思いをしたんでしょうけど、それでも素敵な家族に迎えられて本当によかった!
なんて幸せな子なんでしょう。
ベティちゃんを迎えてくださったご家族の皆さんも本当に優しい方なのですね。
病気でこれからもいろいろと大変でしょうけど、このご家族と一緒ならベティちゃんもきっと頑張っていけますね。

ベティ一家の皆様とベティちゃんが、これからも幸せに楽しく過ごしていけますように♪
  • りんちゃん
  • 2010/07/27 10:16 AM
ベティ家の方達は一人一人がとても愛情深い方達なのですね。
そんな素敵なお宅への譲渡が決まり、ベティちゃんの元親のご夫婦も安心なさっているのではないでしょうか?
何度も何度もこのブログを読み返しましたが、感動で涙があふれてコメントできません。
幸ちゃんの会の会員さんの強い志で、また一つ素敵なご縁が出来ましたね。
ベティちゃん、ベティ家の皆様、お幸せに!一日一日を愛情いっぱいで過ごされますように!
そして、幸ちゃんの会の会員様、お疲れさまでした。これからも応援していきます!
  • Vivi
  • 2010/07/27 3:43 PM
りんちゃん、ほんとにベティー家の方々は、前向きで愛情が深いです。
前犬の介護を何年もなさったとかで、ご自分達が大変なのは気にしないけれど、ベティーに辛い思いや痛い思いをさせたくないって、ベティー中心に考えて下さっています。
ボクサーレスキューの会を始めて、こんな大変な時代だけど、世の中には心が広く器の大きな方が居て下さる事を知りました。
  • aruce
  • 2010/07/28 7:50 AM
Viviさん、わたし達「幸ちゃんの会」もベティーの里親さんは難しいだろうと考えていました。
会員が預かって治療することも検討していました。
願っても無いご縁をベティーは引き当てました。
楽観できる数値ではないのですが、どんな時も前向きに頑張って下さるご家族ですし、会へ何でも相談して下さいます。
会も喜んでお手伝いしております。
  • aruce
  • 2010/07/28 7:53 AM
ボクサーレスキューの件でご相談したい事があります。至急連絡させて頂きたいのですが・・・。
  • やはっち
  • 2010/09/06 10:17 AM
やはっちさん、 どんなご用件かお伺い致します。
aruce@pnw.to
上記メルアドにご連絡下さい。
  • aruce
  • 2010/09/06 1:38 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM