ビューの全日本服従訓練競技会かんせ〜ん記っ

ビューで〜す♪
わたしビューティ オブ リアル ボクサー、今日は訓練競技会でペアを組むボーラーパパと、全日本服従訓練競技会を観戦するために、岐阜の会場に来ました。
わたしのママ、ボーラー(アンフィール オブ リアル ボクサー)は、指導手ボーラーパパとペアを組んで、この全日本服従訓練競技会で、史上初、ボクサーでアマ1部を制した、服従訓練競技会の女王なのです。
そして、パパのカオス(フォム リーゼン シュテルン)は、嘱託犬のシェパードを制して、近畿日本で入賞した、男前で頭も抜群のナイスガイなのです。
ママの栄光を再びが、わたしの命題。
来年のデビューを目指して頑張ってます。
今日は強敵、シェパード達やラブラドール達の観戦、ボクサーズの応援に来ました。
毎年、岐阜の河川敷は過酷な条件で有名、ママが優勝した時は氷雨と吹雪だったのよ。
でもぉ、今年は、ウソぉ、あんまりお天気が良くてぇ、気持ち良くなっちゃったぁ。

ポカポカ
芝生でゴロゴロ〜♪ ああ、気持ち良い〜♪
ペアを組む指導手のボーラーパパは、呆れて「何なんだぁ!? 緊張感ゼロ。廻りのシェパード達は気にならないの?この独特の雰囲気はどうよ!?」
わたし「全然〜。フフンガフン。」

あっ、でもずっと芝生でゴロゴロばかりしてた訳じゃないよ。
1部プロもシッカリ見学、アマ2部の愛ちゃんや他のボクサーの応援もしたよ。

萌ちゃんにも会った。
萌ちゃんはカオスパパの同胎姉妹セレスおばさんの娘で、わたしの従姉妹です。
今月末には赤ちゃんが生まれるのよ、お腹もふっくらしてました。
赤ちゃんとっても可愛いだろうなぁ、楽しみ〜♪

カッコいい!
アマ2部で愛ちゃんが優勝しました! ヤッホー!!
愛ちゃんは(アイサ フォム フィール シュパース)、わたしのブリーおばあちゃんの同胎姉妹ブルーメさんの娘、わたしのカオスパパと従兄妹なの、リーゼン シュテルン血統って、凄いでしょ。
わたしってば、日本でも有数の訓練血統生まれなの、頑張らなくちゃ!
来年は愛ちゃんと同じクラスで頑張るから応援してねぇ。
指導手のsakuさん、素敵っ!
愛ちゃんの同居犬ボン君は、ボクサーで唯一プロ1部で頑張ってるんだよ。

愛ちゃん
愛ちゃん、赤いガウンがカッコいいね!

いつも一緒のどんちゃんが居なかったの。
ホントは一緒に岐阜に来ることになってたのに、わたし独りで、ちょっと寂しかったよ。
どんちゃんは。。。

どんちゃん
どんちゃんは、風邪引きさんで、どんちゃんママさんから「お家で暖かくしてらっしゃい。」って。
お出かけ禁止になっちゃったぁ。 早くお風邪が治りますように。

以上、ビューが現場よりお伝えしましたぁ。


 

荒天の全日本服従

 全日本服従もKENJIさんがカメラマンとして参加して下さいました。
速達でCDをありがとうございます。

アール君バチスタ君
会場に着くとアール君とバチスタ君が応援にきてくれていました。
アール君はゆったりとした体躯に大らかな性格、バチスタ君はどんどんカッコ良くなっています。
アールパパさん、ママさん、お嬢さん、一家そろってボクサー好き、中部ボクサークラブの集まりには、必ず参加してくれます。

バチスタ君の同胎犬、ビーゴ君は現在、東海警訓で修行中です。
わたしが和歌山まで迎えに行った仔犬、どんな成長ぶりか、日チャンで会えるのを楽しみにしています。

セプちゃん
セプちゃんも応援に来てくれました。

で、アガサちゃんは?と言うと。
アガサとペアを組む、エランだぁさま、前日までお仕事でぶっつけ本番と聞いてはいましたが、ぶっつけ本番中の本番。

泥縄です
会場で競技規定を読んで勉強中でした。
全日本服従アマ3部優勝のアルドさんを捕まえて「ここ何歩で行くの?」アルドさん「へっ?」まるで何一つ理解してないと分かって、アルドさんもお腹を抱えて笑い出してしまいました。

アガサは立派な骨量と頭部の重さが魅力だと思います。
そして何よりテンションが安定しています。
カオス譲りの落ち着き、稟性の素晴らしさです。

焦る事なく休止へ向かったアガサペア。

休止
マイクロチップ検査を受けて、3頭同時に3分間の休止です。

休止
3分後にはシェパードは居なくなって、2頭になっていました。
アガサは減点ゼロで休止を通過。

服従リンクに向かったエランだぁさま。
アマ2部リンクに入場、審査員が必死に名簿を見直しても、もちろん見つかりません。
審査員「おかしいなぁ。。。アマ2部なんですよねぇ?」
「いいえ 3部です。」
「3部は向こうです。」

焦ることなく、常歩で3部リンクへ。

待て
ぶっつけ本番、コースも覚えてないだぁさま。
「次は?」「それから どうするの?」と次の行動を総て審査員に教えてもらいながら、脚側行進、立止、ひもなし行進をこなし、最後の停座招呼へ。
その間、アガサはずっと落ち着いて待機をしておりました。

完遂して、審査員の講評。
「指導手の方が、もう少しお勉強して来て下さると、高い得点を出せる犬ですよ、この犬は。」
結果は88.5点、総て指導手減点でございました。

リンクサイドは抱腹絶倒でございました。
楽しい競技をありがとう。
そして あのだぁさまとペアを組めるアガサはエライ!


荒天の全日本服従

 3月10日の全日本服従訓練競技会は、毎年、岐阜県の揖斐川河川敷で開催されますが、毎年大荒れの天候になります。
去年はみぞれでした。
今年も、他所は全国的にぽかぽか天気だったのに、会場は断続的に雨が降り、雨が止んでる間は近くの雪を置いた山から冷たい強風が吹き下ろして、冷凍庫の中に居るような寒さでした。

毎年出陳頭数は減っていますが、ボクサー犬は増えています。
ボクサーの訓練競技会出場頭数は、審査会の激減と反比例しています。

関東からはボンちゃんがプロ1部、愛ちゃんがアマ2部にエントリー。
関西からはトマトン組が初出場でした。
アマ1部にアフラ フォン デァ ヴェルペンシュプーァが出場、お仲間のキーパーさん、パズーさん達が応援に。
トマトンさんは、兵庫県西脇市で開業する訓練士ですが、12月のオリンピックにも、ご自分が教えているボクサーの為に会場入りしておられましたし、今回も会場に入って、アドバイスをされていました。
熱心な指導です。

アストリートの娘アレアーがプロ2部に出場。
カオスがプロ2部、セレスがプロ3部に出場。
アガサがエランだぁさま指導手ペアで、3部に初出場しました。
アガサぺアの抱腹絶倒大活躍は△之悩椶靴泙后

セプちゃん、アール君、バチスタ君達も応援に来てくれて、アルドさん家のニューフェースにも会えました。
寒い寒いと言いながら、吹き飛ばされそうになりながらも、みんなでランチ、楽しかったです。

中先生も信じられないと、ガッカリしておられましたが、あのカオスが障害を飛びませんでした。
ただもう、水が飲みたくて、そればかりだったそうです。
金曜日に南さんの予約が取れたそうで、可能性の高い物から順番に検査していただきます。
南さんは、大学病院並みの設備で、MRIも持っていますので、津に連れ帰らず、伊賀で検査をしていただきます。

セレスは中日本で3位入賞しましたが、その後もなかなか楽しく訓練をしているようです。
昨日も良い感じで始めたそうですが、ひもなし脚側の時、後ろで何かを音を立てて振り回した人がいて、それに気を取られて振り返った時、西川訓練士から距離を取ってしまったそうです。
大きな減点ですが、それでもチャンピオングループをいただいたそうです。
入賞は逃しましたが、順位より、セレちゃんが楽しくやってくれてるのがうれしいです、と西川訓練士らしい報告でした。

sakuさんの愛犬、ボンたんがプロ1部に出場しました。
ボクサー犬でプロ1部出場は、初めてだと思います。

休止
悪天候のため、写真はイマイチですが、ボンたんが一番落ち着いていた10分間の休止です。

ボンたん脚側
ひもなし脚側、アイコンタクトもきっちり取っていました。

ブリッジ
ブリッジ、それに続いてトンネルも難なくクリアでした。

障碍

障碍
1キロのダンベルを咥えて、障害も飛び越えました。


板壁
板壁もOKでした。
ただ、ボクサーの口吻は、ダンベル持来には不利だと思います。
それにも拘らず、頑張ったボンたん。
初出場にも拘らず、最後の前進まで完遂、頑張りました。




ベストボクサー誕生

 ベストボクサー誕生の瞬間に立ち会うことができました。

3月11日(日)岐阜県で開催された全日本服従訓練競技大会に全国から二百数十頭の警察犬種が集まりました。
「アマ1部優勝 アンフィール オブ リアルボクサー」とアナウンスが流れた瞬間、数百人が集う会場がどよめきました。
強豪シェパードやラブラドール達が数十頭エントリーしているアマチュア最高峰1部で、ボクサー犬が優勝すると想像した人が何人いたでしょう!?

表彰台1
表彰台の真ん中にボクサー!
私たちボクサーファンが夢見るシーンが眼前に、リアルにあるのです。
ボーラパパさんとボーラ(愛称)ペアは99.6点という、素晴らしい高得点で優勝しました。

表彰台2
わたし、実は中日新聞にとってもおデブに写って以来、写真はNGにしていましたのに、興奮の余り、気が付けば表彰台の上でした。(爆)

わたしがリードを持っている犬がボーラちゃんのママ、エーデルちゃんです。
久しぶりに会ったエーデルちゃんも10歳、白髪が増えましたが元気です。
ボーラパパさんが持っている写真が、エーデルちゃんのパパ、ハーツェントップ ツァーロン(世界No1犬舎ハーツェンベルクが唯一頭日本に送ってくれた輸入犬)です。

ボーラちゃん
何て聡明な表情をしたお嬢さんでしょう!

間もなく、ボーラちゃんとカオスが交配を予定しています。
ボクサー犬最高のボーラちゃんの交配相手に選んでいただいて、カオスはハッピーでラッキーです。
素晴らしい子犬達の誕生を今からワクワクドキドキ、わたしもホントにハッピーでラッキーです。

健全な血統、聡明な子犬達を家族の一員として迎えて下さる方のお問い合わせをお待ちしています。
どうぞ宜しくお願い致します。

アマ一部を制したのはボクサーです!

 今日、岐阜県で開催された全日本服従訓練競技大会、アマチュアの最高峰、アマ一部を制したのはボクサーです。
ボクサー犬が、強豪揃いの1部でシェパード犬たちを抑えての優勝は、大会史上初の快挙!
ボーラちゃん、カオスのお嫁ちゃんになる子です♪
ボーラパパさんと表彰台に、camaroさんが優勝旗をわたしがカップを持って上がらせていただきました。
体が震えるほどの感激でした。

日本最高の訓練性能を誇るお嬢ちゃんです。
こんな素晴らしい子のお婿ちゃんに選んでいただけるカオスはハッピー&ラッキー♪
そして、こんな感動の場にご一緒できたわたしってハッピー&ラッキー♪+強運!
間もなく、素晴らしいカップル成立の予定です。

表彰台のボーラちゃん、優勝ガウン姿のボーラちゃん、いっぱい写しましたので、画像は後日整理して掲載します。
まずは、優勝報告です。

ボーラパパさんは、ボーラちゃんの子犬たちを訓練競技に興味をお持ちの方はもちろん、一生手放さずに可愛がって下さる方にお譲りしたいと願っておられます。
どうぞ、宜しくお願い致します。


中日本訓練チャンピオン決定競技会

 18日(日)、岡崎中央総合公園で秋季中日本訓練チャンピオン決定競技会が開催されました。
中部ボクサークラブからは、チェリーちゃんとセプちゃんが1部選別に、カオスが3部服従にエントリーしました。
camaroさんやブリパパと一緒に応援に行きました。

セプちゃん
丹羽訓練士とリンクサイドで待機中のセプちゃんです。

セプちゃんの選別作業が始まると同時に、横から大声のコマンドが。
すぐ側の練習してはいけないゾーンで服従の練習をしている非常識な人の大声でした。
慌てて注意しに走る東海警訓の小林所長、作業を中断されてしまったセプちゃん。
集中を乱されて、1回目のトライは×でした。

セプちゃん
でも、その後はしっかり立ち直りました。
続いて○○○と、3連続で正解を持ち帰りました。

セプちゃん
しっかり咥えて、丹羽訓練士の所へ正解を持ち帰るセプちゃん。
「セプ良く頑張った! うれしくて涙が出てきました。」と丹羽訓練士は、目に涙を浮かべていました。

そしてカオスの服従です。
カオちゃん
リンクサイドで順番を待つ間も、カオスはリラックス、先生に甘えていたそうです。
写真はcamaroさんが写してくれました。
ありがとう♪

カオちゃん
素晴らしい脚側から始まったそうです。

カオちゃん
アイコンタクトもバッチリです。

でもね。。。当日は中先生が大風邪ひきで絶不調、目もうつろな姿に、周囲は欠席をお勧めしたのですが。
先生は、クランクの右折を直進してしまいました。
「カオちゃんは素晴らしい出来上がりだったのに、僕のミスで完全にリズムを壊してしまいました。」と悔やむことしきりの先生でした。

カオちゃん

カオちゃん

カオちゃん
完全にタイミングの狂った中、それでもカオスは必死で先生について、作業を続行したそうです。

結果は93.1点とリザーブチャンピオン。

カオスは凄い! 本物です!
訓練血統クサンチップスのインブリードで、日本No.1訓練ボクサー犬を作りたいわたしの遠大な(爆)計画は間違っていないと、ますます自信を深めました。

カオちゃん ありがとう! もっともっとがんばれっ!

23日(金)には訓練所に迎えに行きます。
短いカオスの冬休み、お正月は思いっきり甘やかせてやります。

近畿日本訓練チャンピオン決定競技会

 リオちゃん
リオちゃん(Yola)の防衛姿、やっぱりカッコ良いなぁ!(早速親ばか全開ですが、後半カオ君報告からはもっと加速します。笑)

今日は近畿日本訓練競技会が、雲出川河川敷で開催されました。
雨予報だったのですが、前日の雨で足元は悪かったのですが、それでも何とか傘を差さないで競技ができました。
中部ボクサークラブからは、セプちゃんが選別一部に、カオスが服従三部に出場しました。
セプちゃん、久しぶりに会えましたが、とても生き生き可愛いお嬢さんに成長していました。

カオちゃん
子犬クラスから、審査会で活躍してきたカオ君、本格的な訓練は5歳になってからです。
今日、服従三部で再デビューしました。
結果は98.6点でチャンピオングループをいただきました。
訓練血統のシェパード達を抑えて3位入賞の快挙でした!
カオちゃんは凄い!素晴らしい!
あっ、指導手の中先生も凄い!素晴らしい!(笑)
ミスはダンベルを拾い上げる時、水たまりと泥に一瞬躊躇してしまった事です。
鼻が短くアンダーショットのボクサーには、水たまりの中からダンベルを咥え上げるのは、ちょっと可哀想な会場コンディションでした。
それでもダンベルを咥えて持来したカオちゃんは偉い!
障碍もきれいに飛びました。

鬼に笑われるけど、来年の全日本服従訓練競技大会が楽しみです。

防衛訓練

 毎週火曜日は三重第一警察犬学校で防衛訓練会が行われています。
連休で名阪の渋滞を心配していましたが、大した混雑もなく訓練所に到着しました。
11時頃にはヘルパーの武藤さんも到着されました。
朝7時に家を出て4時間かけて来てくださいました。

カッテ
訓練会場は三重第一警察犬学校のグランド、5800坪の地にはリオスのパパ、カッテも眠っています。
中先生が繁殖し手塩にかけて育てた訓練犬です。
WUSVの世界選手権に日本代表として出場し入賞、種犬としても素晴らしい子犬達を残しています。

リオス服従
まず、服従から。
相変わらず、中先生の体に巻きつくような動き、アイコンタクトを外しません。

防衛訓練

リオス防衛

リオス防衛

リオス防衛

リオス防衛

リオス防衛
武藤さんは、犬を受けるだけではなく、育てることのできるヘルパーだと定評があります。

リオス防衛
戦利品の片袖を咥えてうれしそうです。

リオス防衛
中先生の所には遠回りして戻る、可愛いリオスです。
リオスは、5月10日に三重県警の嘱託犬審査会、月末にはWUSV世界選手権の予選会です。

ヘルパーの武藤さんからは「競技会をいっぱい見て下さい。」と。
色々お話できて、教えていただけて、うれしかったです。

中止が続いて

 地震以来、PD、JKCを問わず、予定されていた審査会や訓練競技会の中止が相次いでいます。
19、20日と岐阜で開催予定でしたJKCの競技会も中止になりましたし、来月埼玉で開催予定だったIPO世界大会予選も、江戸川で開催予定だったPDの日本チャンピオン決定審査会も中止が決まりました。
三重県の嘱託犬審査会も行われるかどうかも分かりません。
現在、鑑識課の方々が大勢東北に向かわれています。
もちろん、中止の決定は当然です。
今後も中止になる審査会や訓練競技会が続くと思います。
東北の復興、福島原発の鎮静化あっての、趣味の審査会や競技会です。

ただ、これらの審査会や競技会の中で、意味合いの違うものがあります。
IPOやWUSVの世界大会予選です。

今回の地震直後、スイスやドイツから災害救助犬を連れて、日本へ来てくれたことは記憶に新しいと思います。
わたしも感謝の思いでニュースを見ました。
PDの犬達の中にも、嘱託犬でありながらヘリコプター訓練もこなして災害救助犬として認定された犬を何頭か知っています。
でも、数としてはとても少ないのです。
そして、日本の訓練レベルは世界に比べてまだまだ低いです。
日本の訓練犬(作業犬)のレベルを上げるためには、世界に比肩しうる犬を育成すること。
優秀な犬に牽引車となって、日本のレベルを引き上げてもらわねばなりません。
災害時に役立つためにも、また社会の安全を守る為にも、優秀な犬達を作ることは、特に私達PD会員にとってはとても重要な使命だとわたしは思っていますし、わたしにできる助力を惜しみません。

IPOの中でも、熱心な役員の方達は、こんな時にこそ、優秀な訓練犬を作る為の努力を怠けてはいけないとお考えの方達もおられます。
「何とかして、開催日を遅らせても世界大会の予選だけは行いたい。
世界の犬達と競うチャンスをなくさせたくない。」とおっしゃっていると聞き及んでいます。

審査会や競技会を自粛するのも尤もな判断ですし、いかなる時にも、訓練レベルの向上に尽力したいと言うのも、尤もな意見だと思います。
これからの、審査会や競技会を開催するか否かは、社会に貢献できるものであるかどうかも、判断材料になるのではないでしょうか。

訓練競技会について

 IPOやSchHについてご質問をいただきました。
何の説明もなく、唐突な決意表明に驚かせてしまってごめんなさい。

日本にはいくつか犬種団体があり、審査会(ドッグショー)と競技会を開催しています。
わたしが所属しているPD(日本警察犬協会)も審査会と競技会を開催しています。

犬の訓練は服従、追及、警戒(防衛)、選別があります。
PDでは独自の訓練資格、それぞれPGH,PSH,PBH,PAHと表記し、段階も機銑靴泙任△蠅泙后
競技会は各支部が開催する支部展、三重県支部が昨年秋に開催した「近畿訓練チャンピオン決定競技会」も支部展です。
本部が開催する本部展があります。
霧ヶ峰と表現される、「全日本訓練チャンピオン決定競技大会」、出場するにはPDの訓練資格靴鯢要とし、歴代の日本チャンピオンの中ではPAH3の訓練資格を持つわたしのブリーが選別科目に出場し、審査会と競技会の両立にチャレンジしました。
他に追及と警戒(防衛)があります。
出場課目は選択できます。
それと「全日本服従訓練競技大会」、文字通り服従科目だけの訓練競技会です。

あと、各県の警察、鑑識課が開催する「嘱託警察犬審査会」あり、各県で細かな規定は異なるようですが、三重県では出場資格が日本警察犬協会が指定している7犬種で、警察犬として訓練を受けている犬に限定されます。

IPOはJKCのHP「IPOとは」に詳しい説明があります。以下はHPから引用です。
IPO(アイピーオー)とは、ドイツ語のInternationale Prüfungs ordnung(インテルナッツィオナーレ プリューフング ゾルトドヌング)の頭文字をとったFCI国際訓練試験のことで、FCI(国際畜犬連盟)の国際訓練規定に基づき行われる訓練試験です。この試験における科目及び審査基準は世界共通となっています。
課目は「足跡追及」「服従」「防衛」の3課目で資格はIPO機銑靴泙任△蠅泙后
今年は2011年 4月 10日 (日曜日) 埼玉県春日部市大凧あげ祭り会場にて開催されます。
【訓練競技会】第17回2011FCI−IPO競技大会
この競技会への出場課目は選択できません、3課目総てです。

そしてSchHはWUSVの日本サイトに詳しい説明があります。以下引用です。
WUSV ( 世界シェパード犬団体連盟 ) は、シェパード犬協会の世界組織です。
ドイツ・アウグスブルクに本部があります。
傘下に73カ国の82団体(各国のシェパード犬協会)があり、
傘下団体の擁する会員総数は25万人以上です。
日本ではPDとJSVが正会員です。
今年の世界選手権はウクライナ/キエフで開催されます。
PDのHPに日程が掲載されています。以下引用です。
2011年 WUSV世界選手権日本代表選考競技会開催のお知らせ
主  催 社団法人 日本警察犬協会
開催地 岐阜県海津市平田リバーサイドプラザ(長良川河川敷)
開催日 平成23年5月28日(土)、29日(日)
審査員 WUSV招聘承認SV審査員
2011年10月6〜9日に、ウクライナ/キエフで開催される、第24回WUSV世界選手権に日本代表として出場する、5ペア(犬と指導手)の選考競技会を上記の要項にて開催いたします。
日本代表の僅か5席を巡って、この2日間世界レベルの激しい闘いが繰り広げられます。
IPO同様、3課目総てに出場しなければなりません。
平田リバーサイドプラザは、家から1時間で行けますので、今年は、わたしも応援に行こうと思っています。

簡単にPH,IPO,SchHについて述べさせていただきましたが、間違っているかもしれません。もし、間違っている箇所がありましたら、ご指導訂正を宜しくお願い致します。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM