クララ

クララ フォン アヴァントズ ハイム

アヴァントズ ハイム犬舎は中部ボクサークラブのメンバー、アヴァント家の犬舎号です。

犬の血統書名はアルファベットのAのつく名前から始まります。

一緒に生まれて同じアルファベットから始まる名前、例えばAから始まる犬達はA胎と呼ばれます。

アヴァントズ ハイム犬舎のA胎はアリスちゃん(アリーセ フォン アヴァントズ ハイム)です。

そしてビリーズがパパ、アリスがママのアルファベットBから始まるB胎が、バルとブリッツェンです。

同じ両親犬から生まれた、バルとブリッツェンの弟や妹達がCから始まる、クララ、シャーロッテ、キャス、コンラート達C胎です。

揃って元気に1歳の誕生日を迎えました。


 

お誕生日を迎え1歳になっても子犬のようなあどけなさと、可愛らしさがとても魅力のお嬢さんです。

ご近所の方たちにも、その愛想よさと無邪気さで可愛がられているそうです。

この子に来てもらえて良かったと、迎えて下さったご家族からメールをいただきました。

 

ボクサー犬の繁殖が少なくなってしまい、子犬をお待ちいただく時間が長くなってしまっている現状ですが、こうして迎えていただいたお家で喜んでくださるのが、何よりうれしいです。


伊賀も猛暑

訓練所に行きましたが、伊賀も猛暑でした。

朝夕は涼しいようですが、昼間は津と変わりません。

台風が逸れて、夏が戻ってきたようです。
こんな日は熱中症が怖くて、訓練はパス、元気な顔だけ見て帰宅しました。

お仲間とも仲良くやっているようです。




久しぶりにcamaroさんが来てくれて、アルスは熱烈歓迎。

我が家の犬達は彼が大好きで、顔も眼鏡も手や体もベトベトにしていました。

どんなにベロンベロンされても、にこにこしている犬大好きcamaroさんです。

 

camaroさんが帰ってしまい、ガッカリしているアルスです。

現在、警察犬協会で色々なことが起こっています。

camaroさんもその件で来てくださいました。

警察犬協会の現状については、きちんと整理して時期をみて書こうと思います。


ようこそ

我が家へ可愛いボクサーズが到着しました。

「セレスに似た黒いお顔のボクサーを見つけたのお送りします。」

セレスと言えばカオス、ちゃんとカオスも一緒に到着してくれました。

うれしい!!


みんな揃っておチビさん達を歓迎。

「ようこそ♪」


待ち受けブリッ

甥からスマホの待ち受け画面が届きました。
今回はブリッです。

夏バージョンだそうです。


どうでしょう?

涼しげなブルーの背景色。

雲海を歩くブリッ?


ブリッとブリパパ

訓練所に行きました。

朝夕は涼しいそうですが、日中は伊賀も暑かったです。

 

家は男の子がわたしの運動担当、女の子がブリパパ担当です。

今までは、セレスがブリパパ担当だったのですが、今度帰宅したらブリッをパパが担当します。

そんな訳で、中先生と一緒にブリパパが2本リードで脚側の練習をしました。







審査会モードの強い引っ張りも矯正されて、なかなか良い感じでした。

暑い中、ブリッお疲れさま。


ブリッの記念品

ブリッの記念になる物をなにか作りたいと考えました。

深い意味はないのですが、なんとなく、ロゴにChampionやSiegerを使いたくないと思いました。

秋には子犬達の誕生も期待していますし、ボクサー10年と言われる短命の犬種、そんなブリッに「2019年はメモリーになる年だよ」と伝えたいと思ったのです。

Ganzも無くても構わないのですが、無いと3行のバランスが上手く取れません。

色々試したのですが、文字数が多い単語だと、尻尾との空間が詰まってしまいますし、Riesen Stern Boxerとのバランスが上手くとれませんでした。

で、ブリパパの大好きなジャイアンツのG.a.nが使われているし、「ま、良いか」と(笑)

 

 

制作をお願いしたスポーツタオルが届きました。

 

一応、今治タオルです。(笑)

 

いかがでしょう?

 


ドギーズ滋賀2

昨日は三重県に台風上陸とのことで、たくさんお見舞いの電話をありがとうございました。

朝の運動も小雨決行でアルスと行けました。

一日中雨が降ったりやんだり、風も強くなく、梅雨と変わりなく感じました。

メダカの鉢の水も通常の水位でした。

 

ドギーズ滋賀、翌朝は涼しかったので、ブリパパがドッグランに降りてくれました。

アルスはうれしくてはしゃいで、周りを走り回りました。




ボールは決して口から放しません。


儀式も念入りに(笑)

今回の旅行を満喫したアルスでした。
iPhoneImage.png


ドギーズ滋賀1



25日にアルスを連れてドギーズ滋賀に行きました。

甥達が久しぶりに温泉行きたい、混んでるの嫌だから8月になる前にウィークデイに行こうということで一緒に行きました。

わたし達はいつものようにトレーラーハウスに、甥達はホテル棟に泊まりました。

 

高原なのにギラギラと陽ざしが強く、ブリパパはドッグランに降りるのを拒否。

アルスはボールを咥えて日陰ばかり。




誰も居ないドッグラン独り占めでした。

プールに水をはってやろうと思いましたが、水が溜まるまで待ちきれなくて飛び込みました。

 

少ない水で何とか体を冷やそうと必死でした。

健気で可愛いアルスです。

 

夜は好きなものを好きなだけ食べたいと甥達の希望で夏季限定のサマーバイキング、品数も多く美味しいと毎夏評判も良いです。

宿泊客が少なかったそうで、私たちが食べているテーブルに、揚げたての天ぷらの盛り合わせ、焼き立てのステーキ、出来立てのしゃぶしゃぶが次々とサービスされました。

甥達が「バイキングなのに、出来立ての料理はテーブルまで運んでくれるの?」とビックリ。

いえいえ、初めてです。 真夏は2部制になるくらい大勢で全部セルフサービスです。

 

深夜11時半頃、アルスに誘われて外に出ました。

真っ暗で自分の足元も見えない、明かりがない物音一つしない山の中を経験しました。

涼しくて、アルスは大喜び、大興奮で暗闇を走り回っていました。


試行錯誤です

ブリッが4月に日本チャンピオンをいただいてから、バタバタと日が過ぎてしまいました。

セレスを見送り、やっと何かささやかでも記念になる物を作りたいと思い、ただ今、試行錯誤中です。



う〜ん、どうでしょう?


 

iPhoneImage.png
あらあら、Gが小文字になってる。

全然気づきませんでした(笑)

まだまだ試行錯誤は続きそうです。


ブリッは勉強中

4月の日本チャンピオン決定審査会後、三重県伊賀第一ドッグスクールでブリッは勉強中です。

服従訓練と引っ張り癖を直していただいています。

わたし達を見つけると、中先生を引っ張って飛んできました。

相変わらず元気いっぱいでした。



わたし達に飛びつきたいのを我慢我慢、「待て」のコマンドに従っていました。


5月5日に3歳になりました。

どうでしょう? 少し充実したでしょうか!?


| 1/54PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM